松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科院長が歯の大切さについて綴るブログ

あゆみ歯科院長が歯の大切さについて綴るブログ

松井山手、長尾からなら八幡市のあゆみ歯科

あゆみ歯科あふれる笑顔ブログ

松井山手、長尾の歯医者さん|八幡市のあゆみ歯科、院長ブログ

10月のベンチマーキングに行ってきました。

2012/11/01

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

10月のベンチマーキングに行って来ました。

今回の担当は大野さんです。

場所はルーチェサンタルチア。

 

 

松井山手近辺の方なら1度は通りかかるか、入ったことがあるのではないかというお店です。

 

僕もここはよく行きます。

家族で行ったり、友人が来たときに行ったり、とメニューの種類も豊富で、どれもおいしくて、

店内の雰囲気もいいので、とてもオススメだと思います。

 

今回みんなで行ったのですが、名物のバケッ塔やパスタもそれぞれ違う種類が見れて、

とても楽しむことができました。

 

 

そして写真には入っていないのですが、今までの建物の隣に何やら増築工事が行われていました。

噂では、ルーチェ自体の増築、ということなので、完成が楽しみです。

 

今までだと、平日でもランチ時は一杯、ということが多かったので、

待ち時間の解消などにつながるのではないかと思います。

 

 

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

 

あゆみ歯科クリニックでも、待ち時間の解消や、予約の空き期間の短縮を行い、

ご来院の皆様により快適にご利用いただけるよう、様々なマニュアル改善やシステム改善を日々行っています。

 

これからもあゆみ続ける、改善・成長し続ける歯科クリニックでありたいと思っています。

ご意見・ご要望・ご質問、ご相談などありましたら、お気軽にお声かけください。

 

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

とよつ歯科様の内覧会に見学に行ってきました。

2012/10/22

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

今日の診療は日曜日で午前診でしたので、診療後に、

主任の三澤さんと、大阪府吹田市にある、とよつ歯科様に見学に行ってきました。

 

とよつ歯科の院長、気比先生は、大学時代の同期で大学1年の時からの長い親友なんです。

今までも気比先生が何度かあゆみ歯科に見学に来られたり、僕がとよつ歯科の建物を見させてもらったり、

と何度か行き来はしていました。

 

そして今週の週末がいよいよ内覧会という、クリニックやお店がオープンする前の地域の方々へのお披露目会の日だったのです。

親しい友人が頑張っている姿というのは本当に刺激になりますし、

お互いで知識やノウハウを共有したり、逆に違いの部分で取り入れあったり、

勉強になる部分がすごく多く、とても楽しい時間を過ごしました。

 

とてもきれいなクリニックで、スタッフの皆様の笑顔もとても素晴らしく、これからが楽しみな歯科医院だなあ、と思いました。

 

 

そして診療後、後に予定もあったはずなのに一緒に見学に行けるような

スタッフと共に仕事が出来ているというのは、本当に幸せなことだなあ、と思います。

 

とよつ歯科様の行っておられる説明を真剣に聞き入ったり、建物の細かいところまで観察して、

見学後、気付いたことや取り入れれれる事を話し合ったり、考えたりしてくれる、

そんなスタッフとともに過ごせている、というのはありがたいことだなあ、と思いますし、

本当に皆に助けられて今のあゆみ歯科クリニックが成り立っているのだなあ、と思います。

 

 

これからも、ご来院の方々が「来てよかった」「いい歯科医院だなあ」と思っていただけることはもちろん、

一緒にいるみんなが「いいところだなあ」と思いあえるような組織作りをしていきたい、と改めて思う、いい一日でした。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

初DAC体験!!

2012/10/18

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

僕は割と昔から、パソコンやオーディオなどのデジタル機器が好きで、

色々調べたり、見たり聞いたり、PCであれば組み立てたり、というのが趣味だったっこともあります。

 

PCの世界はとても日進月歩で、どんどん性能が上がったり、

新しい製品、規格、ノウハウが出てきたりします。

 

そこで最近ちょくちょく聞くようになってきたDAC。

 

以前からなんだろうな、と気にはなっていたのですが、

最近よく製品を目にするようになってきたので、少し調べてみました。

 

DACというのは、デジタルアナログコンバーターの略で、

デジタル音源をアナログ音源に切り替えてくれる機械です。

簡単にいえば、PCの音をスピーカーにつなぐ為の機械です。

 

そんなものなくても、通常はPCとスピーカーをつなげば音が鳴っていますが、

これはPCの中に内蔵されている米粒ほどのDACと、スピーカーに内蔵されている

これまた米粒ほどのアンプのおかげで音が鳴っているのです。

 

通常は

PC(米粒DAC内蔵)→スピーカー(米粒アンプ内蔵)

という感じなのを、

PC→DAC→アンプ→スピーカーにしてあげるわけです。

 

少し前までは、DACというと高いオーディオ機器にしかその機能がついていなかったのですが、

今では、DAC単体のものが多くあり、そこそこの値段でとても性能のいい物が多く出回っているようです。

今回、自分の父もオーディオがとても好きだったりすることもあり、教えてもらった

P41オーディオというところで購入してみました。

http://p41audio.com/

 

今回、アンプはまだ届いていないので、

PC→DAC→スピーカーというつなぎ方をしてみました。

ちなみにスピーカーはオンキョーのwavioというものを使っています。

 

すると・・・

本当に音質がものすごいことになりました!!

 

CDを聞けばどこにボーカルが立っていてどっちにギターの人がいるかわかるくらいです。

今までと同じ曲を聴いても、全く聴こえていなかった音が聴こえてきたりするので、

曲自体の深みが全然違うよになりました。

 

これはかなり感動すると思います。

 

 

DACは余程のことがなければ、永い年月使うものだと思いますし、

駆動系のような、そうそう故障個所がある機械ではないので、

このお店の中では少しいいものを購入しましたが、

この値段でこんなに効果が出るのはすごいと思います。

 

これから毎日のPC作業効率や発想力の向上、仕事のはかどりやリラックス効果を考えれば、

費用対効果はとてもすごいものだと思います。

 

毎日が楽しみになる、そんな商品だと思います。

 

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

 

歯科の世界も、新しい技術や今までなかった手法など、

新しいものが日進月歩で出てきます。

 

それらに早い段階から目を向けて、さらに取捨選択し、

良いものをどんどん取り入れていく、ということはとても大切なことだと思います。

 

あゆみ歯科クリニックでは、セミナーや医院見学、学会や勉強会を通して、

常にアンテナを広げながら今あるものや、これから出てくるものに注目し、

それらの中で安心・安全で効果の高いものに着目して、

診療の中に取り入れていければ、と思います。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

りお歯科様に見学に行ってきました!!

2012/10/08

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

先日の木曜日に、岐阜県岐阜市で活躍しておられる、

「りお歯科クリニック」様に見学に行ってきました。

 

「どこかで聞いたことがあるぞ?」

 

と思われる方もあるかもしれません。

 

実はりお歯科様に見学に行くのは、今回が3回目なのです。

前回、前々回もとても勉強になりました。

http://ayumiblog.com/seminar/249/

 

 

りお歯科様は開院以来、医療技術の向上、ご来院の方々へのサービスの向上を常に続け、成長し続けておられる歯科医院です。

 

それは「あゆみ続ける歯科クリニック」という、あゆみ歯科の考え方とも共通する部分があり、

院長としてご活躍されておられる、折戸先生が僕の大学の先輩ということもあり、

見学の機会を与えて頂いています。

 

行くたびにりお歯科様はどんどん成長しておられるので、

「同じ歯科医院に何回か行った」

という感覚ではなく、その時、その時で、

「進化した別の歯科医院に見学に行った」

という感覚になるため、毎回、とても勉強になります。

 

そして今回はなんと!

とても嬉しく、そして僕としてはとても喜べることがありました。

 

それは「見学に行きたい」と提案したのが僕ではなく、

スタッフの小松さんと大野さんだったのです。

2人はスタッフセミナー

( http://ayumi-dent.com/1667.html )

で、りお歯科様に勤めている坂口さんの御講演を聞き、

その歯科院に是非行ってみたい、と思った、ということです。

その2人に津田さんも賛同し、計4名で見学に行ってきました。

 

出発前に1枚。小松さんはちょうどこの後、到着しました^^

 

そんな前向きで向上心があり、そして優しい笑顔を持つ彼女たちと一緒に仕事をし、

時を共に過ごす、というのは、院長としてとても嬉しいことですし、

本当に幸せだなあ、といつも思います。

 

今回も、診療システム、内装・インテリア面、物の配置など、とても多くの勉強ができました。

 

 

帰り道の多賀SAのスターバックスで、みんなでまとめノートを作ったのもとてもいい思い出になりました。

朝の6:30に出発して、見学

で体力を使ったであろうところを、

2時間近く、みんなで熱く語り合い、まとめるところまで行い、それでいてそれを楽しみながら行える、

というのは本当にすごいことだなあ、と思います。

 

そしてさっそく、次の日から、小さいことから大きなプロジェクトまで、

それぞれのメンバーが各改善に取り組んでいってくれているは、見ていて本当に爽快で

すごいメンバーと仕事ができているなあ、と感謝、感動を覚えています。

 

これからもこのあゆみ歯科クリニックの雰囲気を大切にしながら、あゆみ続け、

より皆様のご期待に応えていけるよう、最善を尽くしていきますので、

何卒よろしくお願いいたいます。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

東京研修旅行 ~終わりからの始まり、夢の続き編~

2012/09/23

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

この連休、皆様はいかが過ごされましたか?

気温も涼しくなり、旅行にでかけたりするのも、行きやすい気候になったのではないかなあ、と思います。

 

僕はこの連休で、家族で東京ディズニーランド&シーへ行ってきました。

 

 

それは時をさかのぼること3カ月。

2012.6.3のことです。

 

http://ayumiblog.com/blog/448/

このブログ記事の後、新幹線に乗り、京都駅にて解散となったのですが、

その締めのあいさつの時にサプライズでみんなから僕に、東京ディズニーランドのチケットを2枚、プレゼントしてくれていたんです。

 

 

これは全くの想定外でしたし、驚くとともに、とても嬉しかったです。

さらに手紙まで添えられていたのには感動しました。

 

あまりにも想定外で、その場で良いコメントが思いつかず、

「ありがとう、ありがとう。。ああ、ありがとう、ほんまにありがとう」

と、「ありがとう」ばかり繰り返しの締めの挨拶になってしまったのは、良い思い出です^^

みんな本当にありがとう。

 

そして今回の連休で、妻と3歳、1歳の長女長男との4人で、

1泊2日、東京ディズニーリゾート旅行へ行くこととしたのです。

 

前回にスタッフのみんなと来た時も、その接遇の姿勢、

素晴らしい笑顔など、とても勉強になる点がとても多かったのですが、

今回の旅行でも、随所でディズニーリゾートらしさを発見することができました。

 

まずは昨日は京都から出発して、ディズニーランドを楽しみました。

 

その日はとても快晴で気温も高く、僕たちが到着したお昼過ぎには、

もう入場ゲートからメインストリートに至るまで、とても多くの人で賑わっていました。

 

その入り口近くで、キャラクター名はわからないのですが、

2人組のキャラクターが写真撮影や握手、簡単な寸劇に興じていました。

 

あゆみ歯科クリニックの夏祭りでもDrが交代でピンク色のウサギの着ぐるみを着て、ご来院の方々のお出迎えやお見送りを行い、

僕も1時間、担当したのですが、着ぐるみというのは、思っている以上に、動きにくいですし、

周りの視界が狭くなって周囲の音や声も聞こえなくなりますし、とても暑くなってきて、活発に動けなくなってきたりしてしまいます。

 

そんな中、周りを十数人に囲まれながら、誰ともぶつかったりすることもなく、

特にちゃんとした列ができていたわけでもないのに、大体のしっかりとした順番で写真撮影に誘導し、

それでいて、一人一人への対応も、写真後に握手をしたり、ポーズを決めたり、

と、本当に素晴らしい動きでした。

 

  

 

1キャラクターごとが、それぞれで1つのエンターテイメントになっている、

本当に夢の国だなあ、という感動を入り口で改めて実感することができました。

僕たちも、治療や全体的な雰囲気で満足していただけるだけでなく、

メンバーの1人1人がご来院の方に安心や笑顔、感動を与えられるようなレベルの接遇であったり、技術であったり、というものを追求していきたいなあ、と思いました。

 

そして入場ゲート付近、そして入ってからの至るところででもなのですが、

ああ、すごいな、と思ったことが、その飾り付けです。

時期的に、ディズニーランドもハロウィンの飾り付けになっているのですが、

その徹底ぶりがすさまじいのです。

 

   

写真には撮りきれませんでしたが、これ以外にも、おお、そんなものまで、というところまでハロウィン装飾が施されていました。

 

ハロウィンというのは季節的なイベントなので、時期を過ぎると、

その飾り付けはどこかに置いておくか、物によっては廃棄する事になると思います。

にもかかわらず、入場ゲートから、中の電灯、各お店、アトラクション付近の花壇など、ありとあらゆるところが、

徹底したハロウィン装飾が施されているのです。

 

これには、なるほど、ここまでやるのか、すごいなあ、としみじみと思いましたし、

やはりお客様を迎えるプロとしての姿勢、追及度合いの高さ、というものを身で感じることができ、

とてもいい勉強になりました。

 

ディズニーランドほどではないにしろ、試行錯誤しながら、

ご来院の方に安心感や安らぎ、ホッと一息していただけるような

インテリアや飾り付けのようなものもこれから少しずつ行っていければなあ、と思いました。

 

そしてなんとこのハロウィンの飾り付け、来客に喜んでもらうために仕掛けというものを、

ディズニーランドだけでなく、宿泊したホテルでも体験することができました!

 

今回は、ヒルトン東京ベイというホテルに宿泊しました。

大人2人と子供1人で予約(1歳時は数に入りませんでした)したところ、3Fの部屋になったのですが、

そこがファミリー向けの階なのか、エレベーターを降りた瞬間から、

子供たちが喜ぶような内装、仕掛け、ちょっとしたアトラクションのようなものが用意してあり、

それでいて安っぽいのではなく、さすがだなあ、と思わせる品質・クオリティーの物で仕上げられていたのです!!

 

 

ヒルトンホテル、というとなんだかガチっとしていて堅そうなイメージがあったのですが、

こういうホテルでも、顧客のニーズを考えながら、喜ばれるものを試行錯誤して

実行していってみる、という時代になっているのだなあ、と深く感動しました。

子供たちも大はしゃぎして走ったりしていました^^

 

そして圧巻は部屋でした。

部屋の中までの徹底した創り込み。

ハロウィンの装飾。

これはすごいと思います。

そしてなんと!

部屋に行くときに子供たちに、手紙がプレゼントされ、

部屋にある仕掛けで、簡単なゲームを楽しめるようになっていて、それが絵本と連動していたり・・・

このあたりはあまり書くとネタバレのようになってしまうので・・・

是非、体験してみてください!!

とても楽しいと思います^^

1泊でこんなに感動したことは初めてでした。

まさに体験型ホテルというのにふさわしいと思います。

 

あゆみ歯科クリニックでも、単に説明をすること、説明と同意を行うこと、を超えた

体験型治療というものを行っていければ、とは構想段階からずっと思っており、

それによって、より口腔内の事や、歯科の事について理解していただきながら、

その方々に応じた、よりよい治療方法を選択し、

ずっと、よりきれいな笑顔、よりおいしい食事をしていただけるよう、これからも頑張って行きたいと思います。

 

そして、やはりディズニーリゾートで一番素晴らしいのは、

そこで働くキャストの方々の全力な姿勢、プロとしての凄さ、来客のことを考える心・笑顔、だと思います。

今日、ディズニーシーへ行ったのですが、朝起きた時からちょうど大雨だったのです。

最初は「うわあ、これはすごい雨だなあ、どうしようっか」

と思ったりしたのですが、

後のキャストの方々の働く姿を見れたことは、本当に自分にとって衝撃的・感動的でしたし、

本当に恵みの雨だったと思います。

 

それが冒頭のこの写真です。

 

僕たちは着いてすぐにカッパを買って、もう濡れてもいいや、という感じで歩いていたのですが、

やはり雨で客足も遠く、日曜日ではありましたが、来客数自体はとても少なかったと思います。

そのおかげで、どのアトラクションもあまり並ばずに楽しむことができました^^

 

そしてそんな中、少ない来客者、そして来たとしても

「ああ、雨だなあ」という少し下向き加減な方々も多くみられる状況で、

キャストの方々の

来客者に少しでも楽しんでもらいたい、喜んでもらいたい、その場で自分にできる最善を尽くしたい、

という想いがガンガン伝わってくる対応の数々、本当に感動しました。

 

どのキャストの方々もカッパを着ながら、あるいはカッパを着ずに濡れながら、

それでも最大限の笑顔で、なんらかの声かけをしたり、案内をしたり本当にすごく頑張っているなあ、

というその気持ちが伝わる仕事ぶりで、本当にいいものを観た、と思います。

僕たちも少しマップを広げていると、

「何かお探しですか?」

「何かお手伝いしましょうか?」

「写真をお撮りしましょうか?」

と色々なところで声をかけて頂きました。

 

それがどれもちょうどいいタイミングで、

どれも素晴らしい笑顔と前向きな雰囲気で、

接してもらうのがこんなにすんなりとで楽しい、と思える。

本当にいい対応でした。

 

冒頭の雨の中の家族写真も、

「この辺で写真が欲しいなあ」と思っていたら、

まだカメラも出していないのに近寄ってきていただけて、

撮って頂いた一枚です。

また、撮って頂く時も、カメラが濡れないようにととても配慮していただけたり、

確認も一緒にしてくれたり、と本当によくしてもらえました。

来客数が少ないとはいえ、それでもおそらく何千人もいる中でのことです。

そして僕たちだけにではなく、その時点での来客者すべての人に対しておそらくあのレベルの対応をしているのだと思います。

いやあ、本当に感動しました。

 

 

 

僕たちも、あゆみ歯科クリニックで、本当に1人1人の方々を大切にし、

それぞれの方の想いを汲むような医療・接遇、そこからくるホスピタリティー

というものを追求していかなければいけないなあ、ととても勉強になりました。

 

今回、こんなに多くの学びが得られた1泊2日の旅でしたが、

それをプレゼントしてくれたスタッフのみんなに本当に感謝したいと思います。

 

みんなのおかげで多くのことを体験して、学んだり気づきを得られた2日間になりました。

そして、みんながそれぞれ向上心を持って頑張ってくれているから、

これまで成長してこれたと思うし、これからもよろしくお願いいたします。

みんな本当にありがとう。

 

 

また明日からは通常診療となります。

これからも歯科医療サービスを通して、皆様のご健康に貢献していけるよう、最大限の努力をしていきたいと思います。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

インプラント勉強会を行いました。

2012/09/17

こんにちちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

先日の診療後、僕と、井上先生、日野先生、小松先生、のDr全員でインプラント勉強会を行いました。

 

今回は、あゆみ歯科クリニックで使用しているストローマン社の方に来ていただき、

インプラントについての講義、そして実習と、とても内容の濃いセミナーを行っていただくことができました。

 

 

ストローマンというのは、インプラントメーカーの名前です。

 

インプラントにも、車や電化製品と同じように、大小とても多くのメーカーがあります。

そんな中でストローマンというのは、ノーベルバイオケア、アストラ社と合わせて世界3大メーカーといわれ、

2010年度調べでは、世界シェア1位になっているメーカーです。

 

 

車で言えばトヨタとかGMのようなものだと思っていただけると分かりやすいかもしれません。

 

「シェアが高ければいい、有名だからいい、というわけじゃない」

と思われるかもしれません。

しかし本当にそうでしょうか。

 

車でも、日本でいえば、トヨタや日産など、有名なメーカーであれば、もし何かあってもすぐにお店が見つかり、修理もすぐにできます。

しかし、あまり聞いたことのないメーカーだと、取り扱っているお店がとても遠かったり、近くのお店では修理ができなかったりします。

もしかすると、何年か経ったらそのメーカーがすでになくなっていた、なんてこともあるかもしれません。

 

インプラントも同じです。

インプラントというのは、入れてからしっかりとお手入れをすれば、何十年と使うことも可能なものです。

その長い期間の中で、海外旅行に行くこともあるでしょうし、出張や転勤、

もしかすると引越し、これからの時代ならば海外居住などもなどもあるかもしれません。

 

そんな時にそのメーカーのインプラントのお手入れ、メンテナンスをしてくれる歯医者さんが近くで見つからなかったり、

メーカー自体がなくなっていた、なんてことになったら大変ですよね。

 

やっぱりなるべく近くで、割とどこでも「ああ、このインプラントメーカーね」と分かってくれて、パッと対応してくれる方が便利だと思うんです。

そのために、あゆみ歯科クリニックでは、世界シェア、もちろん日本国内でも、シェアの高いストローマン社のインプラントを使用しています。

インプラントを入れて、はいこれで終わり、ではなく、しっかりとしたメンテナンスを行い、長く使っていただけるよう、

また、安心してご使用していただければなあ、と思います。

 

 

 

あゆみ歯科クリニック一同、これからも研鑽を重ね、皆様によりよい医療サービスをご提供できれば、と思います。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

第1回夏祭り開催!! in 8/12

2012/08/30

 

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。
 
更新が遅くなってしまいましたが、去る8/12、
あゆみ歯科クリニックでは、第1回夏祭りを開催しました!!
 
  
 
当日は天気も快晴で、気温の高い中、
多くの方にお集まりいただき、誠にありがとうございました。
 
5月に行った松井山手地域でのキッザニアイベントへの出展や、
今回の夏祭りのようなイベントを通して、少しでも
 
「歯医者さんって怖いところじゃないんだな」
「おもしろいな」
「入りやすい感じだな」
 
という感情を子供たちに持ってもらえれば、と思います。
 
 
それが定期的なフッ素検診につながったり、
何かあった時も早め早めの来院、診断、治療につながると思うからです。
 
やはり虫歯も小さい間に治しておいたほうが
治療回数も少なくて済みますし、痛くないですしね^^
 
そうすることで、子供さんの年齢で目指す方針である
「12歳で虫歯ゼロ!!」を達成していければなあ、と思います。
 
今回の夏祭りもそのために行いました。
 
当日は歯医者さん体験や各種ゲームやお楽しみなど、
沢山の人たちに楽しんでもらえて、行っているこちら側も
とても楽しい気持ちになりましたし、とても嬉しかったです。
 
 
  
 
そしてこのイベントを行うにあたり、半年も前から
段取り、準備、練習を勧めてくれたスタッフたち、
そしてそれを主導してくれた大野さん、本当に感謝しています。
 
ありがとう。
 
  
 
何回もミーティングを行い、意見を交わしたり、
当日が近づいてくると、毎晩ダンスの練習をしてくれて、
しかも行うにつれて、どんどん振付をグレードアップさせていってくれたり、
と何にでも前向きに明るく取り組んでくれるみんなと仕事ができるのは、
本当に光栄ですし、僕は院長として本当に恵まれているなあ、と思います。
 
 
 
これからも地域の皆様のニーズにお応えしながら、
しっかりとした医療サービスをご提供していくとともに、
スタッフの皆を含め、そこに関わる全員が幸せな人生を送ることができるよう、
自分としてできることに全力を注いでいきたいと思います。
 
 
 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

2012.8 ベンチマーキングに行ってきました。

2012/08/30

 

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。
 
先日、8月のベンチマーキングに行ってきました。
今回の担当は三澤さんです。
 
場所はくずはモール内の「SHUHARI」さんです。
 
 
松井山手駅前にもあるのですが、そこはケーキなどがメイン、ということでくずはモール店に行ってきました。
 
印象的だったのは、店内の白をメインにいたインテリアの配色。
照明の使い方と合わせて、そこにいる人たちがとても明るい、透き通った感じに見えました。
 
 
ランチの種類もとても多くて、みんなそれぞれ色々注文していました。
僕はパスタランチのCを注文したのですが、とても美味しかったです。
 
 
ベンチマーキングでは、集合写真をいつも撮っているのですが、
今回の写真を見てみて、どんどん賑やかになってきているなあ、と改めて思いました。
 
 
そしてそんなみんな全員が、いつも笑顔で優しい対応を心掛け、
頑張ってくれているのだなあ、と思うと、とても嬉しく思います。
 
これからも皆様のご要望にしっかりとお応えし、よりご満足していただけるよう、
全員で誠心誠意取り組んでいきたいと思います。
 
 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

8/12夏祭りを行います。是非ご来場ください^^

2012/08/10

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

今週の日曜日、8/12にあゆみ歯科クリニックにて、夏祭りを行います。

 

 

時間は10:00~14:00で、

歯医者さん体験イベントや、ボーリングゲーム、スーパーボールすくいなど、

楽しい企画を沢山用意しております。

印刷してお持ちいただければ、チケットとしてご利用いただけます。

 

終わりの14:00からは、みんなで歌って踊れるダンスイベントも催しますので、

お時間のある方は、お誘い合わせのうえ、是非お楽しみにお越しください。

心よりお待ちしております。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

箱館山キッズワールドに行ってきました。

2012/08/06

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

先日の木曜日、滋賀県の箱館山キッズワールドへ行ってきました。

 

箱館山は冬にはかなりの積雪量を誇るスキー場として有名で、

僕も学生時代、冬にはよく行っていました。

 

夏場がどうなっているかは知らなかったのですが、

先日子供が行っている託児所で夏のイベント広告があり、

楽しそうだったので行ってみました。

 

夏はユリが名物らしく、広大なユリ園と、子供たちの遊び場が敷設されていました。

 

高校時代によく乗った懐かしいゴンドラ(少しきれいになっていたかもしれません)に乗り、

ゲレンデ部分までいくと、そこには何千本あるのだろうかというユリ園が広がっていました。

 

 

ユリというと花屋にある白いユリのイメージしかなかったのですが、

種類もとても多いのですね。

色とりどり、形も様々なユリが咲き乱れていました。

 

子供の遊び場も多種多様なものが用意されており、

とても楽しく時間を過ごせました。

 

 

山の上なので気温も涼しく、ご高齢の方から小さい子供まで楽しめて、いい企画だなあ、と思います。

 

 

あゆみ歯科でも季節を楽しめる企画やイベントをしていければ、

ということで、8/12に夏祭りを行います。

 

是非お楽しみにしていてください^^

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

医院の紹介

京都 八幡 松井山手 京田辺
あゆみ歯科クリニック

「歯医者」という感覚ではなく、新しいスタイルの歯科医院を目指しています。 一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

               


アーカイブ