松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科院長が歯の大切さについて綴るブログ

あゆみ歯科院長が歯の大切さについて綴るブログ

松井山手、長尾からなら八幡市のあゆみ歯科

あゆみ歯科あふれる笑顔ブログ

松井山手、長尾の歯医者さん|八幡市のあゆみ歯科、院長ブログ
1 / 4012345...102030...最後 »

あゆみ歯科クリニックの医院マニュアルが表彰されました!!

2016/03/15

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

3月の13日の日曜日に、僕と日野先生、岡本先生、九岡先生、石田先生、岡部先生、古川先生、三澤さん、

の8名で東京の歌舞伎座タワーで行われた表彰式とセミナーに参加してきました。

 

25

23

 

昨年から今年の最初にかけて受講していた医院マニュアル、運営などのセミナーでの成果が認められ、

2位で表彰されることになったのです。

 

近年、歯科の技術や機械などは本当に日進月歩で、5年前には無かった治療方法や手技などがどんどん開発されています。

そんな歯科の世界で、常に最新技術、先端技術を学び、修業し続けることはとても大切です。

 

23 (2)

 

そしてそれと同じくらい大切なことが、院長だけがそれをできる、知っている、ではなくて、

勤務するDrを含め受付スタッフや事務スタッフなど、皆が理解してか関わることができるようにする、

ということです。

 

これは院長である自分自身が勉強したり修業したりするのとはまた違った技術、努力が必要になります。

せっかく優れた治療を学んでも、同じ院内で人によって言っていることが違ったり、

理解度に差があって人によってはわからない、などだと、ご来院の方々に不安を与えてしまいますし、

安心してご利用いただくことが出来なくなるからです。

 

こういったことを解消するために、当たり前のもののようですが「マニュアル」というものが威力を発揮します。

医院内での皆の共通知識を増やしたり、セリフをそろえたり、よくあるご質問などをまとめることで、

誰もが最新の治療について一通りのことはわかっている、という状態にすることができるからです。

 

そんなあゆみ歯科クリニックのマニュアルの精度、量、バランスなどが評価され、今回の表彰につながりました。

 

22

 

ただ、これで表彰されて満足、ではなく、また今年学んだ新たなことなどをどんどん追加修正していき、

いつまでも地域の皆様のお役にたてる歯科クリニック創りを続けていきたいと思います。

 

2777 233

 

 

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

アチーブメントスタンダードコースセミナーに行ってきました^^

2016/03/10

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

1月の話になりますが、21日から23日の3日間で、

アチーブメント株式会社が開催しているスタンダードコースに参加してきました。

 

有名なセミナーなのでご存知の方も多いかもしれませんが、

主に目標達成の技術や、人との関わり、人材教育などについてのセミナーです。

今までにも歯科に関する人間的教育的なセミナーには行くことはよくあるのですが、

歯科という分野を離れて、一般業種のこういったセミナーに参加するのはあまりないので、とても新鮮な学びになりました。

12565467_808508232628906_8715008377636332848_n

レストランオーナー、不動産、デザイナー、芸能人の卵、何かの会社の社長、牧場経営者・・・

セミナー内で周りの人と話す(シェアする)時間が多く設けられているので、

普段かかわりのない方々と仕事の話であったり、セミナー内容自体の相互のとらえ方の話であったり、

非常に多くの意見交換ができ、素晴らしい時間を過ごすことができました。

1399259_1106536806058118_1298464443182651603_o

3日間受講してみて、今まで自分なりには長期目標を決めて、それを短期目標まで落としこんで、

日々の実践につなげていっていると思っていましたが、まだまだその精度が甘かったんだな、ということを認識し、

勉強してきたことを活かしてこれからも地域の方々のQOL向上のために頑張っていこうと思いました。

 

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

IDIA(国際口腔インプラント協会)の専門医になりました^^

2016/03/10

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

2月の11日~13日の3日間、診療を勤務医の先生やスタッフたちにお願いをし、ハワイに行って来ました。もちろん遊びに行ったわけではありません^^

 

以前から勉強をしているInternational Dental Implant Association(IDIA)(国際口腔インプラント協会)のセミナーや講演会、専門医認定試験がこの日程で行われていたのです。

 

全3日間、全て参加させて頂き、とても有意義な勉強と研鑽になりましたし、無事専門医の資格を取得することができました。

s-IMG_6266-640x426

まず1日目に上顎のインプラント治療をするにあたって、骨の高さが少ない人に対して行うサイナスリフトやソケットリフト、GBRに関する講演と実習セミナーがあり、改めての技術研鑽や向上が行えました。

s-IMG_615221-640x426

そして2日目は世界的に有名な先生による学術講演が3名の先生からありました。どのご講演も衝撃的なものばかりで、もちろん一般の歯科医院で手掛ける治療内容とは少し違うとはいえ、世界で活躍している歯科医師のすごさ、というものを改めて実感し、目指すべき良い目標が出来ました。

s-IMG_6215-640x426

 

最終日の3日目は、世界的に始まったばかりのまだ普及はしていない新しいGBRの手法に関する講演と実習セミナーがイタリア人のDr.Ezio Ghenoありました。まだまだ日本ですぐには広まらないかもしれませんが、世界の最先端に触れるいい機会になりました。

s-IMG_6306-640x426

 

この3日間で学んだことを日々の診療にしっかりと反映させて、これからも地域の方々のお口の健康、咬みあわせを守っていきたいと思います。

 

また、このような3日間などのセミナーに行くことが出来るのは、その間クリニックを守ってくれている勤務医の先生たちやスタッフたちのおかげです。

彼ら彼女らがいるからこそ、自分がこのように勉強し、さらにあゆみ歯科クリニックのレベルを上げていけているのだと思っています。

みんな本当にありがとう。

外で学んできたことをみんなで共有して全員の学びになれるよう、フィードバックしていきますね。

 

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

straumannGBRセミナーに行って来ました。

2016/03/10

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

大阪で行われたストローマン社のGBRのセミナーに行ってきました。

ストローマンというのは、あゆみ歯科クリニックで使用しているインプラントのメーカーです。

度々このブログに出てくるので見たことがある方もあるかもしれませんが^^

世界3大メーカーの一つで、現在は世界シェアではNo1のメーカーです。

 

そんなインプラントメーカーが何故GBR(骨再生誘導法)、つまり骨を作るオペのセミナーを行っているかというと、インプラント治療を行うに当たり、骨の量というものがとても大切だからです。

s-IMG_6376-640x426

砂漠の上にビルが建たないのと同じで、

柔らかい骨やそもそも骨の幅が少なかったりするとインプラントは立ちません。

そんな時に必要になるのがこのGBR(骨再生誘導)なのです。

s-IMG_6374-640x426

骨が少ない場所に骨を足し、安全にインプラント治療が出来るよう土台を作っておくのです。

GBRは近年、使用する人工骨などの材料やオペ器具、術式自体の発展で本当に多種類の術式が開発されてきています。

それらを数多く取り入れることで、今までインプラント治療が難しいと言われてきた方々にも、インプラント治療が選択の一つになるようにできれば幸いです。

s-IMG_6395-640x426

今年も多くのセミナーに参加する予定ですが、それを通して、あゆみ歯科クリニックの幅を広げ、ご来院頂いている方々によりご満足いただけるよう、心がけていきたいと思います。

 

 

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

ご高名な鈴木哲也先生の義歯作成セミナーにDr全員で参加してきました。

2016/03/09

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

あゆみ歯科在籍歯科医師全員で、鈴木哲也先生の義歯作成セミナーに参加してきました。

鈴木哲也先生はとてもご高名で、歯科医師向けの義歯作成に関する書籍の執筆も行われています。

 

2016y03m08d_020401418

 

そんな鈴木先生のご講演が大阪である、ということで歯科医師総勢8名で参加してきました。

 

一見新しい治療、最先端の治療、というとインプラントばかりが注目されがちですが、

入れ歯というのは実は今注目されるべき分野なのです。

日本では1963年では100歳以上の人口はなんと163人しかいなかった!!のが、

なんと2015年では3万人以上おられるのです。
近年はあゆみ歯科クリニックでもそうですが、予防歯科への意識の高まりもあり、

昔の同年齢同士で比べると、現代の方が断然多くの歯が残っていること間違いないのですが、

寿命がとても延びている分、高齢になった時にやはり歯がなくなってくる、ということが起こってきます。

そしてその時、100歳以上、とおうことになると、全身的な健康状態や骨の状態により、

インプラント治療が困難な場合も数多くあります。

 

そんな時にこの入れ歯が活躍するわけですが、寿命の延長により、

歯が無い人、という分母の数が飛躍的に伸びているので、今入れ歯がクローズアップされているのです。

 

2016y03m08d_020436631

 

そんなこれからの歯科にとても大切な分野となってくる入れ歯治療をあゆみ歯科の歯科医師皆で学べたことは、

とてもいい経験になりました。コツなどは次の日からすぐに使えるものも多かったので、さっそく実践していっています。

 

2016y03m08d_020432111

 

歯が無くなった方にも、しっかりと咬める入れ歯を作る事で、おいしくお食事をしていただき、それによってQOLの向上の一助になれれば幸いです。

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

Mid-G マニュアル作成コース第5回に参加してきました。

2016/03/08

あけましておめでとうございます。

あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

すっかり更新が遅くなってしまい、また、年始のあいさつまで遅くなってしまいました><

申し訳ございません!

 

新年に入ってからも各種セミナーや勉強会、研修に数多く参加させて頂きました。

滞っていた分をまた徒然と綴っていこうと思います。

 

1月24日に東京で開かれていているMid-Gマニュアル作成セミナーの第5回に参加させて頂きました。

 

このセミナーは読んで字のごとく、マニュアルを作成するセミナーです。

「何で今更?」

と思われる方もあるかもしれませんが、

歯科医院はチェーン店というわけではなく、1軒1軒、

セリフであったり、物の場所、動く順番など、細かいところが異なります。

そのため、歯科医院1軒ごとにそれぞれ違ったマニュアルが必要になるのです。

 

ところがこのマニュアルがきちんと整備されている歯科医院は意外と少なかったりします。

A4何枚かの決まり事しかいない、という医院も少なくありません。

 

最初はそれでもいいかもしれませんが、しっかりと規定されたマニュアルがないと、

スタッフ人数が5人、10人と増えてくると、

AさんとCさんでセリフが違う、であるとか、動きの順番が少し異なる、ということが起こってきてしまいます。

そうすると歯科医院で一体として良い治療やサービス、接遇をご提供することができなくなったり、

極端な場合は「あの人の時はいいけど、あの人の時は対応が冷たい」

等ということが起こってしまったりします。

 

それを防ぎ、いつだれが対応しても、行って以上の水準でのご対応ができるよう、一通りのマニュアルというものが必要になってくるのです。

今回全部で6冊のマニュアルを作り、それぞれ100ページから200ページはありますので、全体で800ページ近いマニュアルを完成させました。

これはこのセミナーに出席していた中でも2位の出来栄えに選ばれ、スピーチをする機会を与えて頂けるレベルで、非常に有効に使えるのではないかなあ、と感じています。

 

2016y03m08d_014038477

 

最後になりますが、1年間を通して、Dr,DH,DA、事務、各部門でマニュアル作成を頑張ってくれたみんな、ありがとう!

これから皆の社員教育に書けるエネルギーが少しでも楽になって、ご来院の方々に全力で向かって行けるよう、しっかりと運用していきますね。

 

2016y03m08d_014049744

 

これから毎年加筆修正を行い、その都度運用していくことで、あゆみ歯科クリニックが医院全体として、ご来院頂いた方々にご安心やご満足をご提供できるよう、心がけていきたいと思います。

 

 

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

社員旅行で鹿児島に行ってきました^^

2016/03/08

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

更新が遅くなってしまいましたが、12月の1日から4日の3泊4日で、社員全員で鹿児島県に社員旅行に行ってきました。

 

何故鹿児島か。

 

実は鹿児島県は今、小児歯科、予防歯科の分野でとて有名な歯科医院が2件もあるのです!

 

その名は、医療法人まほうつかい、みやかわ小児歯科さんと、

医療法人翔優会よしどめ歯科さんです!

 

今回初日に鹿児島旅行も兼ねてですが、2日目から4日目まで、Dr,スタッフそれぞれで2件共を見学させていただくことができました。

 

初日は霧島高原のトレッキングで大自然を楽しみ、その夜は宮川歯科様主催で楽しい懇親会を開いていただくことができました。医院スタッフの方々や歯科医師の方があんなに色々な企画を作ったり、運営したりしているのは本当にすごいなあ、と思いました。僕もそういう機会があったら、任せることで、社会人力の向上につながるような体験をさせてあげたいなあ、と思いました。

2016y03m08d_013633825 2016y03m08d_013636781

2016y03m08d_013630710 2016y03m08d_013641126

2日目のみやかわ歯科様の見学では、本院と分院の2件ともに見学に行かさせていただくことができ、とても貴重な体験になりました。分院の運営方法、離れた場所でのマネジメント力の発揮方法というてんでもとても勉強になりましたし、専門的に取り組んでおられる小児歯科の分野は本当に目からうろこな勉強となりました。

IMG_4937-300x199 2016y03m08d_013614007

3日目と4日目は吉留歯科様に見学に行かさせていただきました。

よしどめ歯科様は本院や百貨店内のクリニックではインプラント治療や審美治療などに力を入れておられ、郊外にある分院では小児歯科に力を入れておられ、と様々な取り組みをしておられ、今後のあゆみ歯科クリニックの目指すべき方向性の先をみさせていただくことができました。

 

2016y03m08d_013549677 2016y03m08d_013604774 2016y03m08d_013609166

 

4日目の帰りには知覧特攻記念館に皆で行き、歴史に触れることもでき、とても実りの多い3泊4日となりました。

 

この4日間で得られた経験を八幡市、京田辺市、枚方市近郊の皆様に還元していけるよう、努力していきたいと思います。

 

 

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

長女と長男が七五三を迎えました^^

2015/11/14

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

時が流れるのは早いものですね。

先日上の二人の子供の七五三に、石清水八幡宮に行ってきました。

 

長女が生まれたのがまだついこの前、とはいいませんが、

それから6年も経っているとは!!

 

充実した日々を送らさせて頂いてはいますが、

とても時の流れが速く感じます。

子供達と一緒にいる時間を大切にしないと、あっという間に大人になってしまいそうですね^^

 

s-IMG_4220

 

安産祈願やお宮参り、七五三などで、いつもお世話になっている石清水八幡宮さん、先日は正面の境内(神社も境内だったでしょうか?^^)が工事中で、代わりにその横に七五三用の写真撮影コーナーが設置されていました^^

 

s-IMG_4239

 

s-IMG_4235

 

これからも歯科診療の仕事、地域の方々、そして家族、家庭と、皆が幸せに暮らせるよう、全方向に頑張っていきたいと思います。

 

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

ピエゾサージェリー(最新の超音波器具)を用いたインプラントオペのセミナーに行ってきました。

2015/11/14

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

11月の1日に、大阪で行われたピエゾサージェリーの実習セミナーに行ってきました。

ピエゾというのは、超音波の力で骨などを削ったり切ったりする道具です。

そしてサージェリーというのは外科処置のことです。

 

つまりインプラントオペやGBR(人工的に骨を作る処置)の時に、

従来のようにドリルやノミ、トンカチではなく、

超音波の機械で骨の形を整えたり、削ったりする処置のセミナーです。

 

s-IMG_0007 s-IMG_0008

 

今までドリルで行ってきたことを超音波で行うようにするとってもメリットがあります。

何かというと、そのものずばり、

患者様への負担が少なく、周りの組織をほぼ傷つけないで済む、

ということです。

 

インプラントや骨を足す手術、

というと何か怖く思えてしまいますが、

超音波のピエゾを有効活用することで、

衝撃や危険性の少ない、安全なオペが可能になります。

 

s-IMG_0010 s-IMG_0012

 

あゆみ歯科クリニックではこれからも皆様に安全、安心の歯科治療をご提供していけるよう、研鑽を重ねていきたいと思います。

 

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

東京医科歯科大学で指導歯科医講習会に行ってきました。

2015/11/10

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの福原です。

 

10月の8,9日のことになりますが、東京医科歯科大学にて行われた、

歯科医師臨床研修制度の指導医講習会に行ってきました。

 

卒後、1年間の臨床研修義務を終えて、歯科医師としてあゆみ始めたDr達が

早く一人前になり、技術向上できるようになるにはどうしたら良いか、

その教育プログラムやカリキュラムを作る講習会です。

124 123

あゆみ歯科クリニックでも各世代のDrが在籍しております。

彼らが保険治療はもちろん、矯正治療やインプラント治療などを含め、

高いレベルで技術を身に着け、皆様のお役にたてるよう、

日々、面談、MTG、ミニセミナー、外部セミナー、朝礼や終礼を通して

学びの日々を送れるようにプログラムを組んでいます。

 

そして歯科技術だけでなく、接遇レベル、会話的な部分、治療に際して患者様にできる限りの選択肢を示し、

それらのメリットデメリットをしっかりとご説明し、適切な治療を選んでいただく、というコミュニケーションの部分も重視しています。

 

122

 

これからもあゆみ歯科クリニック一同、皆様のお役にたてるよう研鑽を重ねていきたいと思います。

 

 

 松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア
1 / 4012345...102030...最後 »

医院の紹介

京都 八幡 松井山手 京田辺
あゆみ歯科クリニック

「歯医者」という感覚ではなく、新しいスタイルの歯科医院を目指しています。 一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

アーカイブ