松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科院長が歯の大切さについて綴るブログ

あゆみ歯科院長が歯の大切さについて綴るブログ

松井山手、長尾からなら八幡市のあゆみ歯科

あゆみ歯科あふれる笑顔ブログ

松井山手、長尾の歯医者さん|八幡市のあゆみ歯科、院長ブログ

看板をたてました^^

2009/07/24

こんばんは、松井山手・長尾、あゆみ歯科の院長、福原です。

今日は待ちに待ったあゆみ歯科の看板が完成したので、たてに行きました。

歯科医院の看板というと「歯科医院建設中」というようなものが多いのですが、

僕としては、これまでの歯科医院のイメージと異なる、

「明るくリラックスできる、和み・癒しの空間」

を創りたいなあ、と考えているので、看板もそのイメージに合うようなものを

GIデザインファクトの設計士さんに創ってもらいました。

DSCN0949

とてもきれにできていて、嬉しかったです。

いつも感謝です。

ここの設計士さんはデザインセンスがすごいと思います。

詳しいことをあまり言わなくても、「こんなイメージがいい」

というのを伝えると、ドンピシャでそういうものを仕上げてくれます。

プロというのはすごいですね。

自分としても業種は違いますが、とても励みになりますし、

僕も頑張らねば、という気持ちになります。

看板を建てるのは設計士さんと僕の二人でやりました。

杭を3本立て、両端に支えをつけて、看板をとめました。

DSCN0948看板たて作業をするGIデザインの設計士さん

看板を建てているときに通りかかった子供たちが、

「なにができるのー?」「わーい」

などと会話してくれたのが、とても嬉しく、楽しかったです。

DSCN0950

これから建物ができていくのが自分もとても楽しみです。

早く皆様にご利用いただけるよう、

細心の注意を払いながら工事のほうを進めてまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

工事はじめのご挨拶にいってまいりました。

2009/07/21

こんばんは、八幡市、あゆみ歯科の院長、福原です。

書くのが遅くなりましたが、7/21に工事はじめのご近所様へのご挨拶にいってまいりました。

2009y07m24d_225045228
あゆみ歯科のイメージの一助となればと思い、作らさせていただいたネームカードです。

以前に地鎮祭のときにほんとにご近隣の数件だけはご挨拶させていただいていたのですが、

工事が始まると細心の注意を払うのはもちろんだとしても、音や声などで、

ご迷惑をおかけしてしまうことがあるかもしれませんので、

通りの区画の方すべてにご挨拶に伺おう、と思いました。

お忙しい時間帯だったにもかかわらず、みなさまに笑顔で対応していただき、

誠にありがとうございます。

中にはとてもご興味を持って頂き、

診療内容のことなどご質問をしていただいた方もあり、

自分としてもご期待に答えられるように、

これからさらによい歯科医院創り、

みなさまにリラックスして楽しくすごして頂ける歯科医院創り、

に取り組んでいこう、と決意を新たにできるいい機会になりました。

感謝のしきりです。

そして美濃山小学校の校長先生、山鳩第二保育園の園長先生、

あゆみ保育園の園長先生代理の方、がたにも

温かく対応して頂き、本当にありがとうございました。

日が暮れてきたのもあり、通りの反対側の方々にはご挨拶に伺えませんでしたので、

また機会を改めてご挨拶に伺えれば、と思います。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

あゆみ歯科クリニック誕生エピソード パート4

2009/07/19

こんばんは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今日は以前から書いていた、

「開業への決意」シリーズのパート4を書いてみようと思います。

前回で大学を卒業後、岐阜で就職していたわけですが、

ある「きっかけ」があり、京都での開業を考えるようになりました。

その後のエピソードです。

——-開業へのきっかけ

岐阜で診療に勤めて2年と少したった頃、

ふと父と歯科の話をすることがありました。

やはり年齢的に以前のようには輝くのが難しい、というような内容だったと

記憶しています。そのとき思いました、

もう少し近くで診療をしたほうがいいのではないか、と。

ただそうはいってももちろん父もまだまだ元気ですから、

一緒に診療をしようと思うと、手狭になってしまいます。

そこで自分としては、連携の取れる範囲の場所で自分の理想の診療室を作ろう、

と考えました。

自分の理想の歯科医院、それは

   1 あふれる笑顔をすべての人に・・・
 
   2 どんな瞬間もあなたのそばに・・・

   3 ずっとあゆみ続ける歯科クリニック・・・

こういうことを実践できる歯科クリニックです。

HU028_350A

具体的には、

1:きていただいた患者様すべての方にご満足していただいて、

 「一生をきれいな笑顔ですごし、一生おいしく食事をしていただくこと」が

 ゴールだと考えております。

 そのために、しっかりとした診断、その後の長い年月の流れまでも視野に入れた

 様々な治療方法の提示と、それぞれの特徴などをツールなども用いて
 
 しっかりとご説明、アドバイスを行い、それぞれの患者様がそれぞれの

 最適な治療方法をお選びしていただけるよう、最大限の努力をいたします。

 また、患者様がご自身のご要望や、考えていることをお気軽に

 お話できるよう、専用のカウンセリングルームを設けました。
 
 各診療室も、周囲の目線や声を気にしなくてもよいように、

 開放感のある明るい完全個室といたしました。

 お子様連れの方も安心してご来院していただけると思います。

 そして従来の歯科医院の「怖いなあ、冷たい感じだなあ」
 
 というイメージを一掃し、明るい気持ちで和やかにご来院して頂けるように、

 あゆみ歯科クリニックの建物自体や待合室、受付エントランスや各診療室も

 木や漆喰など、あたたかみのある自然素材を多く取り入れました。

 明るさを十分に確保するため、また外観からも明るいイメージをお伝えできるように、

 窓の開口部を大きくし、各診療室も広大な開放感を演出しながら、

 プライベートの確保にも成功いたしました。

 建物に関してはGIデザインファクトさんとブフィエさんに非常に感謝です^^

 きっとご来院のみなさまにもご満足していただけるのではないかなあ、と思っています。

HW033_350A

2:いつでもどのような患者様にでも対応できるような歯科医院を創ること。

 きっちりとした診療を行うために予約制は導入いたしますが、
  
 そうでない患者様、急に何かあった患者様にでもその場できっちりと

 柔軟に対応できるクリニック創りを目指します。

 また平日はお仕事などで来院が難しい、という患者様のために、

 日曜日も診療をいたします。

 また、どのような患者様にも即応できるように、

 インプラント治療や矯正治療、かみ合わせ治療も習得することで、

 それぞれの治療のためだけに他の先生に来ていただくことなく、

 通常の治療の一環としてより進んだ治療を行うことが可能になりました。

JE003_350A

 3:あゆみ歯科の名前の由来でもあるのですが、今が完成ではなく、

     みなさまとスタッフ一同とで、一日一日、進歩して、ともにあゆんで

     いけたらいいなあ、と考えています。

     そのために僕も含めてスタッフ一同みな、より患者様にご満足いただけるよう、

     いつまでも自己研鑽を惜しまず、よりよい治療であったり、

     快適な時間をすごしていただけるよう、成長していきます。
  
    最新の治療法や機材の導入も積極的に研究、導入していければ、

   と考えております。

     そうすることが、来ていただいている患者様の明日の笑顔に

    少しでも貢献できる、と考えているからです。

    どんどん成長するあゆみ歯科を楽しみにして頂ければ幸いです。

というようなことを実践していきます。

このときに開業をはっきりと考えたのですが、当時は岐阜県に住んでいたため、

今後のことを考え、関西方面へ場を移すことにしました。

ではではパート5では関西方面から現在に至るまで、を綴りたいと思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック
松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

ブログのアドレス変更のお知らせ

2009/07/18

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科の院長、福原です。

本日、このブログのアドレスを変更いたしました。

お気に入りなどから来ていただいているみなさま、

お手数ですが、 登録の変更をよろしくお願いいたします。

新しいアドレスは、

http://www.ayumiblog.com

です、よろしくお願いいたします。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック
松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

自然素材の家を見学!

2009/07/15

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

自然素材の家を見学!

なんのことかというと、

何日か前の日記に登場した、ブフィエさん(お世話になる予定の工務店さん)

が建てた新築の家の見学に行ってきました。

http://www.bfie.co.jp/  ブフィエさんのHPです。

今までにも写真を見せて頂いたり、自社工場の見学にいたりして、

建物がとても優しい、和みのある空間だなあ、というイメージを持っていたので、

とても楽しみでした。

今日は僕と設計士さん、そしてブフィエさんの担当の方、の3人で現地に向かいました。

場所は小高い丘の上という感じで、とても見晴らしの良いところでした。

遠目からも一目で伝わるぬくもりの感じるお家。

DSCN0934ブフィエさんの新築のお家と担当の方

外壁は自然素材を使った塗り壁で、掻き落としという、とても風流であたたかみのあるデザインでした。

実はあゆみ歯科の外壁にも一部これと同じデザインで色違いのものを使う予定です。

そう考えるととてもうれしくなるような、そんな壁でした。

そして建物の中に入ってみると・・・

なんという癒しの空間なのでしょう^^

DSCN0936
漆喰壁や木材の使い方を真剣に観察、研究している担当の設計士さん
(GIデザインファクト 
http://www.gid.co.jp/ )

この木材の使い方がブフィエさんの特徴なのですが、

漆喰の壁と相まってすごく落ち着きのある空間を演出しています。

これもあゆみ歯科の待合や受付部分に活かされる予定です。

僕としては本当にいい設計士さん、工務店さんに出会ったと思っています。

出会いは本当に偶然なので、とても運がよかったのだなあ、と最近よく思います。

本当にありがとうございます。

これからいよいよ実際の建築に入っていきます。

みなさまにも、いわゆる歯医者さんの「こわいなあ、冷たそうだなあ」というイメージではなく、

あたたかみのある、優しい感じで、癒されるような空間、そういうものをご提供できればいいなあ、と考えています。

そうすることで少しでも、リラックスして歯医者さんへ行くことができるようになれば、

悪くなる前に予防して新しい虫歯ができることを防いだり、

何かあっても早期にに治すことで、自分の歯をずっと守り続けることができるようになると思うからです。

あふれる笑顔をすべての人に・・・

僕が目指す診療方針、あゆみ歯科クリニックで行いたいことです。

その為の努力は惜しまないつもりです。

はやくみなさまのお役に立てるよう、精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック
松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

あゆみ歯科クリニック誕生エピソード パート3

2009/07/14

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科の院長、福原です。

少しとんでしまいましたが、以前の続きを書いてみたいと思います。

晴れて歯科医師としての人生をスタートさせた私のその後です。

―――歯科医師になって

自分としては初心一貫、診療室で輝きを放てるような歯科医師像を

目指していましたので、大学で研究したりということは考えませんでした。

そこでその当時慣れ親しんだ岐阜で、

このあたりで輝いている歯科医院はどこだろう、

と探してみることにしました。

そして就職したのが、医療法人慈慶会というところでした。

ここでは一般診療のほか、インプラント治療や矯正治療、かみ合わせ治療など、

様々な実践技術を教えていただき、自分のものとさせていただきました。

img039医療法人慈慶会の25周年記念にて

また、医療の大切さや、その理念など、根本的なことなどもとても勉強になりました。

今でも非常に感謝しています。

と、岐阜で3年間お世話になった後、

あるきっかけがあり、開業を京都で考えるようになりました。

そのエピソードはまた次回に^^

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック
松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

地鎮祭

2009/07/11

DSCN0915

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科の院長、福原です。

書くのが遅くなりましたが、先日、七夕の日に地鎮祭を行いました。

八幡で有名な神社ということで、石清水八幡宮の神主さんにきていただきました。

地鎮祭というと何やら祭壇などがあって、お供えものがあって、

 と設置などが大変なのかなあ、と思っていたのですが、

神主さんが二人でとてもテキパキと設置をしておられました。

 お昼の1時に到着されて、1時半くらいにはもう開始していたような気がします。

地鎮祭には両親やお世話になっている設計士さんたちも駆けつけてくれ、

和やかな雰囲気で楽しいひとときを過ごしました。

DSCN0912
両親や設計士さん、歯科機材業者の方も駆けつけてくれました。

その後、ご近所の方々への挨拶周りをいたしました。

突然のご挨拶になってしまったにも関わらず、みなさまから笑顔で応対して頂き、

とても感謝しております。

また工事担当の人が決まったら改めてご挨拶に伺おうと考えています。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック


松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

工場見学にいってきました

2009/07/11

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今日は工場見学に行ってきました。

何の工場かというと、今回「あゆみ歯科クリニック」を建ててもらう予定のブフィエ様

という工務店様の自社工場、素材置き場です。

http://www.bfie.co.jp/index.html

DSCN0929

DSCN0928ブフィエ様のゴッドハンド大工さん^^

主に木や漆喰や石などの自然素材を多用した建物を得意とされている

工務店様で、施工例を見てみるとどれもとても優しい感じがして癒されます。

工場や事務所自体もスギの床や柱、梁でできており、とても和める空間でした。

DSCN0923

こんな雰囲気の中でみなさまをお迎えできたらいいなあ、と思い、

今回お世話になることにしました。

当初通常の壁紙を張る予定だった壁なども、漆喰に変更して頂いたり、

とても柔軟な対応をして頂いて助かっております。

いい工務店様に出会えたことを感謝する今日この頃です。

7月中旬から(もう来週くらいですね)の着工ですので、もうすぐみなさまにも

お見せできると思います。

よろしくお願いいたします。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

あゆみ歯科クリニック誕生エピソード パート2

2009/07/08

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今日は昨日の続きを書いてみたいと思います。

歯科医師を目指した私のその後です。

——-岐阜へ

大学は朝日大学という、岐阜県の大学でした。

意気揚々と一人暮らしをはじめ、どんな6年間になるのだろう、

と考えているのも束の間、先輩方の勧誘でクラブ活動として

バドミントンをすることになりました。

それからは、クラブ活動をして、遊んで、

アルバイトをして、ということで勉強はテスト前にするくらい、

という大学生活が始まり、多くの仲間たちと絆を深めることができました。


img051大学5年時のアメリカアラバマ州研修留学にて

大学生活の前半をこのように過ごしたみんなでしたが、

後半に入ると次第に勉強、課題、実習が内容の濃いものとなっていき、

最後の2年ほどは一日12時間以上は勉強していたのではないかと思います。

当時講義をしていただいた先生方や仲間たちにはとても感謝しています。

img037卒業式でバドミントン部のみんなと

この6年間は色々な経験をし、思い出もたくさんあります。

今でも卒業アルバムをみたりしますし、

当時の仲間たちはこれからもお互い切磋琢磨、交流をしていくことでしょう。

晴れて歯科医師となった私は、大学のあった岐阜県の歯科医院に

勤務することとなりますが、そのエピソードはまた次回「パート3にて」

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック
松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

あゆみ歯科クリニック誕生エピソード パート1

2009/07/06

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科の院長、福原です。

12/9の開業へ向けて今、着々と準備を進めているところです。

みなさまのお役にたてる歯科クリニック創り、

みなさまに心地よく快適に過ごしていただける歯科クリニック創り、

みなさまの一生の笑顔をサポートできる歯科クリニック創り、

に邁進していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

今日は自分の開業への道のりを書いてみようと思います。

―――歯科医師になったきっかけ

周りのスタッフの方も笑顔で挨拶をしている。「こんにちはー」
京都風の関西弁で入室される患者様へ挨拶。患者様も笑顔。
その男性は診療室でひときわ輝きを放っていた。

隆久1981-1幼きころのDr,Fukuと父と


これが今ある、物心ついた自分の記憶の中での一番鮮明な父の記憶です。

当時は特に何も考えなかったとは思うのですが、その後将来を考える年齢になったときに、

真っ先に出てきたのは、歯科医師になる、ということでした。

不思議な感覚なのですが、この時描いた将来像は、職業としての歯科医師というよりは、

歯科医師人になる、というようなものでした。3つ子の魂100まで、ではないですが

幼いころの記憶が憧れとして脳裏に焼きついていたのかもしれません。

高校2年のころには、歯科医師以外になっている自分は想像できませんでした。

自分も、脳裏の記憶にある診療室で輝きを放つ患者様から信頼される歯科医師になりたい、

そう考えるようになっていました。

続きはまた次回、「パート2 一路岐阜へ」で^^

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック
松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

医院の紹介

京都 八幡 松井山手 京田辺
あゆみ歯科クリニック

「歯医者」という感覚ではなく、新しいスタイルの歯科医院を目指しています。 一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

               


アーカイブ