松井山手、長尾の歯医者さん|八幡市のあゆみ歯科院長ブログ

八幡市のあゆみ歯科クリニック院長、福原が松井山手の方向けに歯の大切さを綴ります

あゆみ歯科あふれる笑顔ブログ

八幡市のあゆみ歯科院長、福原が松井山手近郊の方々に歯の大切さを綴る院長ブログです。

14 / 15« 先頭...1112131415

セミナー&ミッキー

2010/09/21

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今日はセミナーで梅田の方までいてきました。

今日は歯科医院におけるHPの活用方法や、医院運営に関するセミナーでした。

インターネットというのは、様々な情報を手早く探すことができます。

そんな中で、HPを通してあゆみ歯科クリニックの考え方であったり、提供できる医療サービスというのものを、しっかりとHPに載せることで、

あゆみ歯科クリニックが大切にしている

「あふれる笑顔をすべての人に・・・」

というものをより理解してもらいやすくなるのではないかなあ、と思います。

これからもHPの更新や、デザイン修正はしていかないといけないなあ、と思いました。

そしてそのセミナーが終わった後、せっかく梅田まで来ているのだから、ということで、

ディズニーショップに行ってみました^^

以前にバズやウッディーを待合に飾ったのですが、

今回は王道のミッキー&ミニーを診療室に飾りたいなあ、と思っていたのです。

梅田のディズニーショップはHEPFIVEという駅前のショッピングセンターの中にあるのですが、行ってみると、祝日ということで物凄い人の量でした。

ディズニーショップ自体もとても沢山のお客さんがこられていました。

KC3R0005

店内をグルグルと見て回り、発見したミッキー&ミニー。

KC3R0003

さっそく購入し、診療室の梁の上に座らせてみました。

DSCF2820

ご来院のお子様たちは気づいてくれるかな?

みなさまも是非ミッキーに会いに来て下さいね^^

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

接遇セミナーを行いました。

2010/09/17

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今日は診療時間を変更させていただき、14:00~17:00の時間で接遇セミナーを行いました。

接遇アドバイザーとして活躍しておられる、重田由美さんにきていただき、

身だしなみや挨拶、接遇や仕事に対する姿勢などを研修していただきました。

DSCF2816真剣な表情で受講するスタッフたち

やはり歯科クリニックにとって接遇というのはとても大事だと思います。

不安や痛みを抱えてご来院させる方に対して、ありきたりの対応をしていては、不安や恐怖心を持ったまま診療に入っていただくことになってしまい、

「歯医者さんて嫌だなあ、怖いなあ」というイメージがそのままになってしまいます。

それでは治療途中で来院がつらくなってしまったり、定期的な検診やお掃除などのメンテナンスにも足が遠のいてしまうのではないかと思います。

そして治療途中のままになってしまったり、定期的なお掃除などが滞ってしまうと、どうしてもまた次の虫歯や歯周病ができてしまい、一本また一本と悪いがでてきて、治療が必要になる、という悪循環になってしまいます。

それを防ぐには治療をしっかりと最後まで終え、そのご3~4カ月に1度の定期的なお掃除と虫歯チェックなどが大切かなあ、と思います。

そのためにも、先ほどの「歯医者さんて嫌だなあ、怖いなあ」というイメージを変えて、

「ああ、ここの歯医者さんなら気楽に気軽に楽しく通えるなあ」

と思っていただけるクリニック創りが大事だと思っています。

そしてご来院いただいた方に、安心してリラックして明るく通院していただくために、

恐怖心を取り除く優しいイメージの建物であることはもちろん、

中で対応する僕を含めたスタッフ全員が、温かい対応、丁寧な対応をすることが必要だと思っています。

DSCF2818講師の重田先生と

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

今回の接遇セミナーを受けてスタッフ全員でそのレベルを一段階上げていければ、と思います。

また、このように様々なセミナーなどを行うことで、ご来院の方々へ提供できるサービスの質が向上するだけでなく、

スタッフたちの経験にもつながると思いますし、それが彼女たちを社会人としても成長させることにつながると思います。

やはりあゆみ歯科クリニックに務めてくれた以上、器具の準備ができるであるとか、説明ができるようになるとか、

という歯科のことだけではなく、社会人として人間として大きく成長してほしいですし、それが彼女たちの将来の為にもなると思っています。

これからもどんどん成長するあゆみ歯科クリニックをお楽しみにしてくださいね^^

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

8月のベンチマーキング

2010/08/31

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

8月のベンチマーキングを行いました。

今回の担当は歯科衛生士の三澤さんです。

場所は枚方市にあるシノワーズ厨花という中華創作料理のお店でした。

2010y09m02d_234615952
シノワーズ厨花 http://www.e-chuka.com/shop/

とてもきれいな店内で、また、インテリアの趣向も「中華料理屋さん」という感じではなく、

イタリアンやフレンチなどの西洋を思わせる内装でした。

シノワーズ厨華さんのキャッチフレーズでもある

2010y09m03d_002227913

「もっと自由に、もっと斬新に・・・」
中華料理の枠にとらわれないのが厨花のカタチです。

という考え方、理念が外観やインテリアにもあらわれているのだと思います。

ランチの食事もとてもおいしく、

盛り付けやデザイン、食材なども中華でありながらとても斬新で美しく、

新しい料理・サービスを提供し、一つの業態を形成していると思います。

デザートのバイキングもとても満足できるサービスでした。

2010y09m03d_002220514

「歯医者という感覚ではなく、新しいスタイルの歯科医院を目指しています」

あゆみ歯科クリニックでもシノワーズ厨花さんと同様、これまでのこの業種に対するイメージそのものを変えていけるようなサービス、医療(シノワーズ厨花さんの場合は料理ですね^^)をご提供していければ、と思っています。

これまでの歯医者さんに対する「怖いなあ、嫌だなあ」というイメージを変え、

「リラックスして楽しく通っていただける」よう、

いつでも明るい雰囲気の中で、優しくお迎えをしていける歯科医院創りを行っていければ、と思います。

その為に僕を含めスタッフ全員で、いつでもクリニックをきれいに保ち、明るい笑顔で応対を行い、技術研鑽にも常に取り組んでいくよう、これからも心がけていきたいと思います。

DSCN2675

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

ハウステンボス

2010/08/15

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

僕はこのお盆休みに長崎県のハウステンボスに来てみることにしました。

aaaaa

今はそこのホテルのロビーです^^

なぜハウステンボス?と思う方もあるかもしれません。

というのもこのハウステンボス、完成したのは1992年なのですが、その後の利用客数の伸び悩みで経営陣が何回か入れ替わったりするほどなのです。

そのための赤字で近年では大きな宣伝などもあまりしていないため、あまり観光や旅行としても馴染みの少ない場所になってしまっているようです。

ではなぜそのハウステンボスに来たかというと、先日の「ガイアの夜明け」というテレビ番組でここの特集がやっていたのです。

この「ガイアの夜明け」という番組は、様々な新しい業種や業態の紹介をしたり、ドキュメンタリーをしたりする番組で、組織運営や方向性、接遇に関してなど、毎回とても勉強になることが多いので、僕は毎週とても楽しみに見ています。

2010y08m16d_003006725「ガイアの夜明け」公式HP http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

今回はハウステンボスの新しくなった経営陣のことや、その取り組み、再建計画、よりよいサービスや企画などについての特集でした。

新しくハウステンボスの経営に乗り出したのはHISという旅行会社です。

2010y08m16d_002721147HIS公式HP http://www.his-j.com/index.html

HIS自体はとても有名なのでご存知の方も多いかもしれません。

旅行会社とテーマパーク、一見関係なさそうなこの組み合わせですが、番組内のHISの取締役の方のコメントによると、このハウステンボスを再建して拠点とし、アジア圏から観光客を呼び込み、その旅行を取り扱うことでHIS自体をも飛躍させる、というビジョンのようです。

また、ハウステンボスを再建することで、長崎の経済や雇用にも貢献できる、という考えも持たれているようです。

決して好調とは言えないテーマパークの運営にあえて挑戦し、その再建、運営の確立を目指し様々な方策をめぐらす、というのは、

決して好調とは言えない歯科業界で、しっかりとした治療方針、接遇、運営を考える必要のある歯科医院の運営を行う者にとっても、とても参考になると思いますし、多くのヒントを得られるのではないかと思います。

ハウステンボスに到着し、見物や体験を通してみて、改革が進んでいるのだなあ、というのは目に見えてわかりました。

おそらく最近始まったばかりであろう様々なサービス、あるいは工夫をこらした体験型のメニューの数々・・・

DSCN2610DSCN2598

まだ4月から再建は始まったばかりなのですが、わずか数カ月でおそらくあまり経費をかけられない状況の中で、ここまで色々なアイデアが実行されている、そのスピードと実行力、アイデア力に感動しました。

もちろん目に見えて改革が進んでいることがわかったのは、ああこの部分は最近始めたんだな、とわかってしまうサービスの雰囲気や対応、ソフト面の届いていなさ、というのもあったのは確かですが、これは数か月で解消されることだと思いますし、まずはやり始める、というこの実行力、行動力、アイデア力がとても大切なのだなあ、と改めて思いました。

そして各キャスト、スタッフ、従業員の方々の対応がとてもしっかりしていました。全力で打ち込んでいるなあ、最大限の力を発揮しているなあ、必死に頑張っているなあ、というのがひしひしと伝わってきて、それにもとても感動しましたし、涙が出そうになる場面もありました。

接遇というのはある一定レベルからは、数か月頑張って急に上達する、というものではありません。

番組内でHISの取締役の方が言っていた「ハウステンボスにとってはこれが最後のチャンス」という言葉を全員が本当に理解して、ハウステンボスの存続、発展のために尽くしているんだなあ、というハウステンボスに対する強いアイデンティティーや愛情のようなものが随所から感じられました。

そして滞在すること2日、まだ明後日までいるのですが、「もしかしたら」と思っていた経験をできました。

テーマパークにとってはお盆というのはとても重要な時期ですから、もしかしたら番組に出ていたHISの方やハウステンボスの改革の旗手になっている方が現地にいるのではないかと思っていたのです。

もしお会いすることができれば、ぜひお話を伺ってみたいと思っていました。

そしてなんと初日の夜のカーニバルパレードの後、ガイアの夜明けに出ていたハウステンボスの企画課の主任の中平氏にお会いすることができました。

DSCF2764ハウステンボスの企画課主任の中平氏と

4月以降の改革やグレードアップの旗印となっておられる方です。

急な話かけにも関わらず、とても親切に対応していただき組織運営やアイデアについてや、その場で行動することの実体験など、貴重なお話をしていただき、本当にありがとうございます。

これからの自分の医院運営にとってもとても参考になりました。

またその後も何度かハウステンボス内で顔を合わせた時も温かい対応ありがとうございます。

そして、次の日の夜、中央ショーステージあたりにて、HISの代表取締役会長の澤田氏ともお会いすることができました。

代表松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


7月のベンチマーキング

2010/07/26

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

先日、7月のベンチーマーキングを行いました。

今回の担当は歯科衛生士の高嶋さんです。

場所は枚方市にある「恒づね」というステーキ割烹でした。

top_image01
恒づね  http://tsunezune.food.officelive.com/default.aspx

僕は今回初めて知ったのですが、店内には有名人のサインなどが多く飾ってあり、TV番組でも紹介されたりもしている有名店ということで、とても楽しみにしていました。

まず駐車場に車を止め、その入口の方へ歩いて行って少し感動しました。

どっしりとした高級感のある扉で、それでいて敷居が高くなっているわけではない、温かみのある木の扉。

この入口一つでも一見の価値があると思います。

ここの店長さんはすごいなあ、と思いました。

入口一つでここまで表現するというのは、とてもセンスやバランス感覚が必要なのではないかなあ、と思います。

そして店内に入ると、テーブルや受付、厨房近辺など、かなり高次元でデザインされており、こちらも敷居を上げることなく、オシャレに高級感を演出されていました。

DSCN2480

さらに料理が運ばれてきて感動しました。

歩き方、テーブル接遇が素晴らしかったのはもちろんのこと、

各メニューの紹介などもとても聞きやすい声と速さ、話し方で、引き込まれました。

味が絶品だったのはいわずもがな、です ^^

食事というものを一種のエンターテイメントにまで昇華しているのではないかと思います。

あゆみ歯科クリニックでも、ただ治療を行うのではなく、歯科医療を通じて一種のエンターテイメントの域にまで高め、ご来院の方々に喜んでいただけるような医療サービス、接遇サービスを心がけていければ、と思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

審美歯科セミナー

2010/07/26

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

大阪でデンタルショーがありました。

デンタルショーというのは、歯科関係のメーカーさんや業者さんがたくさん集まって、見本市や、商品説明会などを行うイベントです。

全国単位で行われる年3~4回程度の大規模のものから、

今回のような、ある企業が中心になって行われる規模のものまで様々です。

4年に1度のペースで、世界規模の大々的なものも行われたりします。

DSCN2489中規模とはいえ、かなりの数の来客者でした。

そのデンタルショーの中で、いくつかのセミナーが開かれるのですが、

その中にとても興味のある審美歯科(白く美しい歯を創る治療です)に関するセミナーがあったので参加してきました。

審美歯科といっても種類や方法は様々で、

自分の歯をよりきれいにするクリーニングから、

自分の歯そのものの色を白くするホワイトニング

セラミックスなどの詰め物やかぶせ物をする治療など、

多種多様にわたります。

その中で今回はダイレクトボンディングという、自分の歯が比較的小さな虫歯になってしまったり、小さな面積の変色を治したりする治療に関してのものでした。

DSCN2488多くの人が参加していたダイレクトボンディングのセミナー

この分野は材料などが年々進歩しており、それによって出来上がるきれいさや長持ち度合いも、どんどん進歩しているようです。

あゆみ歯科クリニックでも、その時代ごとの新しいもの、よりよい物を使用し、最新の医療サービスをご提供できるよう、これからも勉強、研究、研鑽を続けて行きたいと思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

スタッフのインプラントセミナー参加記

2010/07/19

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今日は、先日あゆみ歯科クリニックの歯科衛生士がインプラントセミナーに参加した時の、参加記をお送りいたします。

——————————————————————

こんにちは、歯科衛生士の田辺です。
今日は大阪の高石市のセミナーに参加してきました。
インプラント アシスタントのセミナーです。

DSCF2659セミナー会場外観

みなさん、インプラントはご存知ですか?
インプラントとは虫歯や歯周病などの原因によって、歯自体が無くなってしまった所に
人工の根を植えつける歯科医療の事です。

なんだか怖そうに聞こえるかもしれませんが、麻酔は虫歯を削る時に使う物と同じ物を使用し、診療イスも同じで出来ます。

治療もだいたい一時間ほどで終わります。

当クリニックでもインプラントの治療が行われている時は、少しアポイントを調整させていただきながら行っております。

今日のセミナーは、そのインプラントの材料や歴史、治療の流れの復習といったことを
しました。また、豚のあご(豚さんありがとうございます)を使って、
実際にインプラントを植えました。

DSCF2663豚の骨を使ったインプラント実習

実際は私たち歯科衛生士や歯科助手はインプラントを植える事はもちろんありませんが、
今日はドクターの立場にたってインプラントを植えることによって、アシスタントとしてどのようにすれば、よりスムーズに行えるかを学びました。

インプラントは色々な器具をたくさん使います。
その間、患者様は口を開けたままになります。
少しでも患者様の負担が減るよう、よりスムーズに、適切に、
スタッフ全員でこれからもさらなる力をつけていけるよう、あゆみ続けたいと思います                
                                        
DSCF2662セミナー講師の中島先生とともに

                                         田辺 晃子
———————————————————————————-

あゆみ続ける歯科クリニック

これからも、院長である僕が研修などに参加してさらなる研鑽をするのは当然のことですが、

スタッフも含めてあゆみ歯科クリニック全体として、より地域の皆様に貢献できるよう、レベルアップしていければ、と思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

これからもずっと・・・

2010/07/12

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今日は楽しい1日でした。

朝に地域のグリーンデイというものがありました。

グリーンデイというのは、みんなで草むしりをしよう、という企画です。

やっぱり住んでいる地域、暮らしている地域がきれいなのはいいことです。

またそこで顔をあわせてみんなで一緒に草むしりをする、といういうのも楽しいものです。

その後昼から、大阪で勉強会がありました。

医院運営や、長期的に見た医院の発展事例などのセミナーです。

DSCF2658セミナーの講師の先生と

あゆみ歯科クリニックは開院してはや半年ちょっとになります。

とはいえ、まだまだこれから何十年と診療を行っていきますので、先を見据えた医院運営は欠かせません。

やはり、安定して一定のクオリティーの医療をずっと永い間提供し続ける、

これが安心感や信頼感につながり、地域の方々に受け入れられる道になるのかなあ、と思います。

インプラントメーカーの選定の時も同じようなことを書いたかもしれません^^

http://www.ayumiblog.com/archives/51416533.html  関連記事

今もそして50年後もその時の最新のクオリティーを提供し続けること、

この初心を忘れずにこれからも頑張りたいと思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


6月のベンチマーキング

2010/06/27

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

金曜日は、月に一回のベンチマーキングの日でした。

あゆみ歯科クリニックでは、月に1回、みんなで外に出て、他業種や他のお店などから学べる事がないか、取り入れれるものがないか、勉強に行っています。

今回のベンチマーキングは北川さんの担当で、いつも行列が出来ていて、どのような感じなのか見てみたい、ということで山手幹線沿いにあるルーチェサンタルチアに行きました。

ba2

実はここは僕も大好きで、以前のブログで小田歯科様の先生方が来られた時にオススメしたのもここでした^^

しっかりとした接客、美味しい食事、バケッ塔という名物メニュー、プレゼントチケット、

勉強になることが沢山ありました。

特にここのバケッ塔、このメニューを考えた人はすごいと思います。

大きめのフランスパンに各種バターをたっぷりと塗っているこのメニュー、この店に来た人なら一度は食べたことがあるのではないでしょうか?

いつも違う味を食べているのですが、完全制覇するにはまだまだかかりそうなくらいバターの種類もあって、それが楽しみにもなります。

少し考えるとフランスパンとバター、どこにでもある組み合わせですが、このようなメニューになると、目を引くすごい大発明だと思います。

あゆみ歯科クリニックでも、当たり前のことを当たり前にこなすことは医療として当然のことですが、それにプラスアルファしたり、創意工夫をしたりすることで、より過ごしやすい時やより良い医療をご提供できれば、と思います。

この日学んだことを、少しでもあゆみ歯科クリニックに取り入れていければいいなあ、と思います。

KC380080ズラリと並んだ笑顔とバケッ塔と

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


インプラントセミナーin新大阪

2010/06/21

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今日はstraumann(ストローマン)のインプラントセミナーに行ってきました。

今回は大阪会場ということで、場所は新大阪だったのですが、関西各地、遠いところでは愛知県あたりから受講される方もありました。

DSCN2363

セミナーの内容ではstraumannのシステムの特徴や変遷、症例ごとの分類(SAC分類)やリスクについて、また合併症への対応など幅広い知識を得ることができました。

DSCN2364

インプラント治療はここ5~10年でも次々に新しい性能のものや、新しい術式が開発されたり、改善されたり、と進歩の速い分野です。

そのため、今の最新は5年後に最新であるとは限りません。

あゆみ歯科クリニックでは、各種セミナーや講演会などで得た知識や技術というものを日々の診療にフィードバックしていくことで、

インプラント治療に限らずお口全体を通して、その時代、その時代での最善をご提供していけるよう、常に研鑽を重ねていきたいと思います。

そうすることがより歯を残すこと、より笑顔でいていただくこと、よりおいしく食事をしていただくことに直接的につながると思うからです。

また、人間、好きなことをやっているのはとても楽しいものです。

歯科医療に携わる人間として、新しい治療に触れること、色々なセミナーなどに行くこと、というのは好奇心という点からも単純に楽しみで面白いですし、

その分野で頑張っている色々な人との出会いもあったり、共通の友人の話などから話が盛り上がったり、と、とても面白いものです。

これからも楽しみながら各種セミナーに行ったり、研鑽していこう、と思います。

僕は本当に歯科医師でよかった、と最近よく思う今日この頃でした^^

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

医院の紹介

京都 八幡 松井山手 京田辺
あゆみ歯科クリニック

「歯医者」という感覚ではなく、新しいスタイルの歯科医院を目指しています。 一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

               


アーカイブ