松井山手、長尾の歯医者さん|八幡市のあゆみ歯科院長ブログ

八幡市のあゆみ歯科クリニック院長、福原が松井山手の方向けに歯の大切さを綴ります

あゆみ歯科あふれる笑顔ブログ

八幡市のあゆみ歯科院長、福原が松井山手近郊の方々に歯の大切さを綴る院長ブログです。


8月のベンチマーキング

2011/08/08

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

8月のベンチマーキングに行ってきました。

今月の担当は三澤さんで、場所はあゆみ歯科クリニックから山手幹線を京田辺方面に10分程行ったところにある「きらら坂」。

以前に僕が美味しかった、と言っていたのが選んだ理由、ということでした。
僕は以前のお店からこの「きらら坂」に変わった時のオープニングで一回行ったことがあったのですが、
とても美味しく、量も多かった、とい記憶でした。
正式オープンしてからは初めてだったので、とても楽しみでした。

ランチコースはコースとしては1種類で、メインを4種類から選ぶ、というものでした。
7人で行ったので、一通り全部見れたのですが、どれもとても美味しかったです。

コースのサラダとかやくご飯は食べ放題形式でした。
といっても、量だけがある、というわけではなく、それぞれとても手が込んでいました。
サラダのドレッシングも3種類用意されているのですが、どれも絶品でした。
特に黒胡麻ドレッシングは持って帰りたいくらいでした^^

サラダの次にオードブル(?)の7種盛りのようなものが来るのですが、
その味もさることながら品数、量もとても多く、サラダとオードブル、かやくご飯だけでも
十分だと思えるくらいの量でした。

そしてそこにさらにメイン料理が来ました。
4種類どれもとてもきれいな盛り付けで、内容ももそれぞれ肉料理、魚料理、ハモ料理、タンステーキ、と分かれており、とても楽しめました。

そしてもう満腹、こんなに美味しい料理がこんなにお腹いっぱいに食べられるとは、
と思っていたのもつかの間。

なんとデザートもかなりの量でした!!

食べ放題、というわけではないのですが、4種類の個性的なデザートをそれぞれ2個ずつくらい食べられる、という、実質食べ放題と同じ感じでした。

雰囲気の良い建物、内装、良い接客、味、量、どれも素晴らしく、それぞれのバランスもまた絶妙でした。

あふれる笑顔をすべての人に・・・

あゆみ歯科クリニックも、ご来院の方々に安心感を与える接遇、より上のレベルの治療技術、多くの方を診ることができるシステム作り、というものに今後も取り組み続けていきたいと思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


東京へ行ってきました。

2011/08/01

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

昨日、土曜日の診療が終わってから東京へ行ってきました。

土曜日の京都→東京の終電は21:37。
診療が終わってすぐに車で京都駅まで走って、ギリギリ間に合いました。
新幹線に飛び乗り、ホテルに着いたのは12時過ぎでした。

ついついお上りさんのように写真を撮ってしましました^^

今日、日曜日が現在受講している年間セミナーの第3回目だったのです。
いつもは大阪会場での受講なのですが、先週の日曜日の大阪会場でのセミナーの日に、
友人の結婚式が名古屋で会ったので、受講できていなかったのです。
そこで今回の東京会場での受講となりました。

セミナーは朝の11:00からだったのですが、その前にリーダー会、というものに参加してきました。
といいますのも、このセミナーでは、参加者100名ほどが10名ずつくらいのグループに分けられ、
セミナーで学んだことを各医院で実践し、それをグループのメンバーで話し合ったりする、という
要素があるのですが、そのグループのリーダーの方たちの集まりが、9:00からあったのです。

僕はリーダーというわけではありませんが、東京会場に参加したこの機会に見学させていただくことにしました。

リーダー会の風景

リーダー会では、各グループのリーダーの方々が、とても建設的な意見を出し合い、
みんなで成長したり、みんなの医院が良くなるにはどうすればいいか、ということを真剣に話し合っていました。

その後、本会場にてセミナーが行われました。
今回のテーマは、初めて来られた方々へのご対応や、メンテナンス、定期検診などの対応、
歯を守る予防歯科への取り組みなど、でした。

やはりこれからの時代は、虫歯になってしまった歯を削って治す、抜く、
という治療ではなく、
虫歯にならないように予防していく、歯を削らなくていいようにする、
という時代だと思います。

どうしても銀歯などを入れた歯は、何も触らなかった歯と比べると寿命が短くなる傾向にあります。
なので、最初の虫歯を食い止めることが、ずっとご自身の歯を使っていただく上でとても大切なことなのです。

あゆみ歯科クリニックでは、これからも皆様の歯を守るため、しっかりとした歯科治療をご提供していきたいと思います。

セミナー後は懇親会も開かれ、多くの方々と意見交換をしたり、お話させていただいたりでき、これもとても勉強になりました。

懇親会風景、とても多くの方が参加され、お店を一件、貸し切っていました。

そして再び前日と同じように終電の新幹線にて帰宅の途に着きました。

明日からもしっかりとしたご説明、歯を守る予防歯科、といったものに力を入れて診療にあたって行きたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


座禅の初体験&「むげん」

2011/07/14

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

先日の日曜日に京都の光雲寺で座禅というものを初体験してきました。
そしてその後、烏丸四条にある「むげん」という居酒屋さんの朝礼に参加してきました。

というのも、僕は今年、歯科医院の運営を考える年間セミナーのようなものに参加しており、
そこでは参加者がいくつかのグループに分かれて、みんなで一定期間ごとに集まって勉強会を開くのです。
テーマは各医院の取り組みのこともありますし、今回のようにみんなで新しいことに挑戦して、何かを学び取ろう、というものもあります。

まずは朝に京都駅に集合して、南禅寺の座禅用の分寺である光雲寺に行きました。

庭もとてもきれいだった光雲寺

座禅というのは全く初めてだったのですが、座禅会の方々がとても親切に作法や動作などを教えてくださり、すんなりと入っていくことができましたし、とても勉強になりました。

休憩を挟み、合計2.5時間ほど座禅を行ったのですが、呼吸法に意識を向けているせいか、時間の経過がとても速かったです。座禅中は何か考え事や思考が頭の中に入ってきても、何も考えない「無」の状態にする、とご指導いただき、最初は難しくて、いつのまにか日常のことやクリニックのこと、など考えたりしてしまったのですが、不思議と何も考えないようにすると脳の思考回路が本当に「無」の状態になっていきました。

初めてなので、まだまだそれが「無」の状態なのかどうかはわかりませんが、イメージをつかむことができたのかなあ、と思います。

座禅後は、一旦頭の中がリセットされているといいますか、0の状態になっている、といいますか、そんな感じでした。これからも自宅でも取り組んでみたいと思います。

その後メンバーで少しカフェでお茶をしながら、各医院の取り組み発表を行い、4:30過ぎに「むげん」に行きました。

「むげん」様は飲食業界、接遇サービス業界で今とても注目を集めている居酒屋「てっぺん」の流れを汲む店舗で、そこで行われる、接客接遇サービスがとても高評価を得ています。

そしてそれを可能にしているのが、毎日の業務開始前に行われいる朝礼です。

どのような店舗や会社でも何らかの朝礼はあると思うのですが、ここでの朝礼はその元気さ、明るさ、取り組みの真剣さがとても高いレベルだと思います。そのため、近年では様々な業種の方がこの朝礼を見学したり、実際に参加してそれぞれの会社に取り入れたり、役立てたりしているそうです。

「むげん」の店長さんと

僕もあゆみ歯科クリニックでの朝礼に何らかの形で取り入れられれば、と思い、参加しました。

まず朝礼の大体の流れの説明が店長さんからあり、少し考える時間をいただいて、実際にスタートとなります。

全員で元気な挨拶をした後、その日のテーマが与えられます。そしてそれを2分ほどで目を閉じて全員がそのテーマについて考え、発表していきます。
その日のテーマは「夢」でした。
ほぼ全員が自分の夢、そしてそのために今何をすべきか、を発表していきました。
その後「No1宣言」というものを行います。
「No1宣言」とは、自分がどのような人物でありたいか、をみんなの前で発表するものです。
そしてそれを毎日行うことで、どんどんそれに近づいて行こう、という試みのようです。
僕は
「人生を変える歯科医療サービスNo1を目指します!」
と発表しました。

Change your life

歯を治すこと、歯をきれいにすること、歯を守ること、を通して、
ご来院のかた、そしてそこに勤めるスタッフも含めて皆の人生を変えることができるような歯科医療サービスを目指していきたいと思います。 
 

そしてその後、挨拶訓練、ハイ訓練、という挨拶や返事の練習をみんなで大きな声で行い、全員で握手をして仕事に入って行かれました。

予約していたら、名札での歓迎が^^

その後、通常の客として食事もさせていただいたのですが、元気な朝礼からはじまっているからか、みんなの接客がとても笑顔で元気で明るく、そこで過ごす時間がとても楽しかったです。

あゆみ歯科クリニックでもより明るく笑顔での応対ができるよう、これからも励んでいきたいと思います。

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

こぐま歯科クリニック様に見学に行ってきました。

2011/07/10

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

先日の日曜日に、岐阜県のこぐま歯科クリニック様の内覧会に見学に行ってきました。

今回の見学は僕だけでなく、勤務している小松先生と北川さんも一緒に行きました。
この医院は事前に見ていた写真などから、これまでの歯科医院のイメージと明らかに一線を越えた凄さを醸し出しており、そんな歯科クリニックに僕以外の人にも触れてもらうことは、彼らの人生にとってもプラスのいい経験になると思ったからです。

院内の海賊船にて

こぐま歯科クリニック様は、その名前の通り、小児歯科専門のクリニックです。
ちなみにその、こぐま歯科クリニックから5軒ほど隣にある本院は、おおくま歯科クリニックといいます^^

院長のおおくま先生は各方面でとてもご活躍されておられる先生で、一度お会いしてみたかったということと、小児専門部門の作成というスタンスが、今後のあゆみ歯科クリニックの発展としてとても参考になる部分が多いのではないか、と思い、今回見学させていただきました。

以前からHPなどで外観や内装などで写真を見ていて、とても楽しみにしていたのですが、
もちろんすごかった建物もさることながら、院長先生の考え方、哲学の奥深さに、感動いたしました。

そして自分の進むべき道はこれだ!
と明確に、そして鮮明に脳に刻み込まれました。

歯科設備、治療レベル、の高さはもちろんですし、本院も含めて建物のすごさ、接遇面でのすごさも今まで見たことのないレベルで確立されていることも強く印象に残りましたが、

この医院、院長先生の凄さの本質はそこではありません。
その考え方、目指すものの壮大さ、根本的な考え方こそがこの医院、院長先生の凄さの本質だと思います。

より良い歯科クリニックを創っていくには、より良い技術や医療サービスが欠かせません。
そしてそれを築き上げていくには共にあゆむ仲間の存在が欠かせません。
僕はそう考え、クリニックの運営を考えていくうえで、

「あゆみ歯科クリニックにご来院いただいた方だけでなく、
 勤めているスタッフも笑顔になり、よりよい人生を送っていくことができるよう、
 技術だけでなく、人間的な成長も促し、幸せな一生を送ることができる歯科クリニック創り。」

を目指しています。
そしてそのゴールを、

「彼女たちが自分を磨くことで、外見だけでなく内面もきれいで輝く女性に成長し、
 そうすることでより良い人としっかりとした人と出会い、
 幸せな結婚生活を送ることができるようにする。
 その結婚式で上司として、式場にいる全員が、おお、と思うスピーチをバッチリ決め、送り出す」

勝手な考えですが、本気でそう思っていました。
それがスタッフの笑顔の人生につながると思うからです。
もちろん結婚=退職ではないですから、その後も勤務してほしいとは思うのですが、
人生の岐路としてはとても大きいものですし、男性・女性を問わず、どのような人と結婚するかでその後の人生は大きく変わってくると思うからです。

しかし大熊先生との出会いはこの考えを根底から覆しました。

なんと大熊先生は、僕がゴールだと思っていた地点の遥か先を見越していたのです。
というのも、結婚にとどまらず、その後の職場復帰、出産、子育て、共育、そういったものまでを考えに入れて、共に成長していける職場環境を創ろうとしていたのです。

こぐま歯科様はもちろん地域の方々のための小児歯科専門クリニックです。
そしてそれと同時に、勤務しているスタッフが安心して一生を考えることができる歯科クリニックなのです。

待合室は広大でアイデアに富み、子供の教育にも効果を発揮しそうな託児所を兼ねており、
さらには広大な授乳室も個室で備えていました。
そこには常に保育士さんが常駐し、お子様の患者様、もしくは患者様のお子様と楽しく時を過ごすのはもちろん、
勤めているスタッフの子供もそこで預かり、一緒に遊び、一緒に学ぶことができるのです。

出産後、子供も少し手を離れ、空いている時間ができた時にいつでも門を開けて待っていてくれる以前の勤務先。
朝、子供を見送ってから出勤し、昼過ぎになると子供が自分の勤務先に帰ってくる。
そのまま一緒に帰宅する日もあれば、
自分の働いているすぐそこで、環境の整った託児施設と気心の知れた保育士さんと遊び、学び、
自分の仕事終わりまで過ごしている日もあり、
タイムカードを押して着替え、クリニックの待合室に行けば自分の子供が笑顔でお母さんをお出迎え。

それってすごく幸せなことじゃないでしょうか?

僕はこの発想を聞いたとき、強烈な衝撃を受けました。
そして

「自分の進む道はこれだ!!」

と強く思いました。

「患者様ともスタッフとも一生をお付き合いできる歯科クリニック創り」

僕のこれからの新しいテーマです。

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

もちろん、託児所兼小児歯科だけで一生を考えられる歯科クリニックが達成されるわけではありません。

面接の段階から新人研修、その後のカリキュラムや、
先輩スタッフとしての人間的なステップアップ、
部門チーフなどとして後輩や部下の教育や、グループを束ねる能力の養成、
もちろん結婚式でのバッチリスピーチも外せません^^
また、通勤手段的なところ、福利厚生、待遇面、勤務体制など、
それらが全てが絡み合っての、一生を考えることができる歯科クリニック創りだと思いますし、
それこそが真の意味で、

「あゆみ歯科クリニックにご来院いただいた方だけでなく、
 勤めているスタッフも笑顔になり、よりよい人生を送っていくことができるよう、
 技術だけでなく、人間的な成長も促し、幸せな一生を送ることができる歯科クリニック創り。」

になると思うからです。

地域の
皆様、勤めているスタッフ、これから勤めるスタッフ、皆のQOLを上げていけるようなクリニック創りにこれからも励んでいきたいと思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


6月のベンチマーキング

2011/06/23

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの福原です。

今日はベンチマーキングに行ってきました。

今月の担当は北川さんでした。

場所は松井山手のRaccolta。
あゆみ歯科クリニックからなら、山手幹線をJR松井山手駅方面へ向かい、松井山手駅を超えて2分程のところに右手に見えてくる白くてオシャレな建物です。

http://www.eonet.ne.jp/~raccolta/

前から行きたいなあ、と思っていてなかなか行く機会のなかったところでしたので、とても楽しみでした。

店内はモダンスタイルで統一されており、清潔感のあるインテリアでした。

ランチはコースが4種類用意されていて、どれも品数が多く、とても興味をそそるものばかりです。
今回はみんなでAランチコースを注文してみたのですが、そのコースの中でもメインディッシュが3種類から選べてとても楽しめました。

味もとても美味しく、量も結構あります。

とても美味しかったオードブルの盛り合わせ


どのコースも最初にオードブルの盛り合わせがあるのですが、そのプレートの量もなかなか多かったです^^

特徴としてはパンの調味料。通常のバターではなく、オリーブオイルや塩、唐辛子オイルなどをつけて食べる、というスタイルでした。

これは初めてのとても新鮮でした。そしてそのパンは食べ放題でした。

次に行った時には違うコースを食べてみよう、と思えるよくまとまったコースだと思います。

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

他とは違う、ご来院の方に喜んでもらえる+αのサービス、

診療項目はもちろん、接遇サービスまで含めて、そういうことをしっかりと追求し、より皆様にご満足していただける歯科クリニックを創っていきたいと思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


アソアライナーセミナーに行ってきました。

2011/06/23

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの福原です。

先日、クリアライナーの一種、アソアライナーのセミナーに参加してきました。

クリアライナーとは、新しい矯正装置のジャンルで、従来のように針金で歯を動かすのではなく、取り外し式の透明のマウスピースで歯を動かす方法です。

あゆみ歯科クリニックHPの矯正ページでも紹介していますので、ご参考ください。

クリアライナーによる矯正治療は、

・あまり大きくまでは動かさなくていいんだけど
・少しここの角度や開きがきになるなあ
・前歯だけなおしておきたいなあ
・針金はちょっと目立つしなあ、見えない矯正治療がいいなあ
・仕事上、針金が目立つのは避けたいなあ

などという方にオススメです。

クリアライナーでは、あまり大きな歯の移動や、歯を抜いて行う矯正治療などには適応できないものの、ある程度の歯の移動や角度の修正などが可能です。

そしてその最大のメリットは、取り外し式のマウスピースで行う、ということでしょう。

このため、見た目上、矯正をおこなっているかどうかほとんどわかりません。

もちろん、歯の並びや、どのような最終形態にしたいかによって、この治療が可能かどうかは別れてくるのですが、歯並びが気になる方はまずはご相談くださいね^^

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


5月のベンチマーキング

2011/06/05

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

少し前後しますが、5/20に5月のベンチマーキングに行ってきました。

5月の担当は原田さんでした。

場所は「和楽心」、山手幹線からだと国道一号線に出て左に曲がり、2分くらいのところです。

2011y06m05d_150957319

大きな和食のお店で、忘年会や集まりなどにも使えそうな個室の雰囲気の部屋が多く用意されていました。

また、店内には生簀があり、イカや魚が泳いでおり、とても風情がある店舗でした。

料理もとてもおいしく、またランチ時だからか、そのボリュームのわりにはとても格安だと思いました。

ここもとてもおすすめのお店だと思います。

夜は行ったことがないのでわかりませんが、お昼はそこそこの値段でちょっと豪華な和食ランチが楽しめます。

各席に呼びベルではなく、電話機が取り付けてあったのも新鮮で勉強になりました。

そこから注文や、お水の欲しいときなど、言葉で言えるので、呼びベルを押してから一度店員さんが来て要件を伝えて、もう一度戻っていって水を持ってくる、という時間が短縮されて、とてもスムーズに業務が進んでいたと思います。

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

あゆみ歯科クリニックでは全室開放感のある個室で診療を行っています。

ご来院の皆様には周りを気にしたり、症状や治療方法を周囲に聞かれたりみられたりすることなく、安心して診療を受けていただくことができます。

また、各スタッフが常に各roomに目を配っておりますので、ご用件の時はいち早く察することができるように配慮しています。

今回の「和楽心」で各部屋の電話機を見たとき、あゆみ歯科クリニックにも応用できないかと思いました。

電話機とまではいかなくても、ナースコールのような、何かの時にすぐに人を呼べるようなシステムを早期に確立したいなあ、と思います。

ご来院の皆様によりご利用しやすく、よりリラックスしてご来院いただけるよう、今後とも常に改善を目指していければ、と思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

ご利用の方々へ、ありがとうございます。

2011/05/29

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

この2日間、休診をいただきまして、皆様にはご不便をおかけいたしました。

また明日5/30(月)からは通常診療となりますので、何卒よろしくお願いいたします。

昨日、沖縄県研修の3日目は、飛行機搭乗まで那覇観光、日ごろお世話になった方々へのお土産の購入などを行っていました。

折からの台風接近で、フライトできるかどうかというところでしたが、無事に帰ってまいりました。

また明日から皆様にご満足頂き、信頼していただける歯科クリニック運営に努めてまいります。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


今日の学び

2011/05/28

こんばんは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

本日は休診をいただきました。

急な症状の方や、お急ぎの方には誠に申し訳ありません。

あゆみ歯科クリニックとして月曜日から、今まで以上のご対応、ご満足いただける歯科クリニックにしていく為、しっかりと学びの時としていければ、と思います。

本日は沖縄県研修の2日目でした。

みな異文化にも接し、空港での接遇にも接した昨日を経て、さらに前向きに研修に取り組んでくれたのではないかと思います。

今日はまず午前中に全員で体験ダイビングを行いました。

行った理由、行うことで目指した効果は2つです。

① 全員で共通の普段しない体験をすることでチームワークの向上に役立てる
② 命を預かる異業種の職場の対応に触れてみる

まず①に関しては、みんなで普段の生活の中では経験しないまま過ぎてしまうことを一緒に経験することで、絆をより深めよう、という意義を考えました。

単に共通の話題になるだけではなく、先輩後輩関係なく、全員が0からのスタートで、
全く知らなかったところから学んで、できなかったところからできるようになる、
という成長経験を仲間とすることで、

「どんなことでもやればできるようになる」

「今、知らないこと、やったことがないこと、聞いたことがないことでも、
 取り組んでみると割と何時間かでできるようになったりする」

「知らないこと、初めてのことはやる前はとても緊張したり、無理なように見えたり、とっつきにくかったりするけれども、やってみるとできたりする、やればできたりする」

ということの実体験になったのではないかと思います。

また、あとで写真を見返したり、動画を見返したりすることで、
その時の体験を語りあったり、思い返したりして、

「いろんな経験、新しい取り組みを仲間と一緒にやって、乗り越え、あゆんでいくのは楽しい!!」

という経験になったのではないかなあ、と思います。

真剣な表情で説明を聞く面々

いざ海中へ。ニモに餌をあげるメンバー達

②の「命を預かる異業種の職場の対応に触れてみる」に関しては、

僕たちは医療という健康や命、生き方に関わる仕事をしているのですが、ダイビングにも命を預かる、という共通項、さらに来る人(歯科でいえば患者様、ダイビングでいえばお客様)が緊張や不安を抱えていて、それを解消してあげることが重要な職種、という共通点もあると考え、それに触れてみることで、自分たちの仕事へフィードバックできることもあるのではないかと思ったのです。

ダイビングはまず機材の説明などから始まるのですが、やはりインストラクターの方の対応はとても勉強になる点が多かったです。

親切丁寧であることはもちろん、しかりとした専門知識、それを初めての人にわかりやすい言葉や動作でしっかりと教え、伝えること、

そして、こちらの緊張や不安をほぐすために常に笑顔で、時に雑談や冗談を交えながら、こちらのリラックスできるように導いてくれたり、と本当に素晴らしい対応でした。

このインストラクターの方のご対応からも学ぶべき点は多かったのではないかと思います。

お昼に宿泊所で着替えなどをした後は、様々な沖縄の伝統工芸品の体験ができるむらさき村というところに行きました。

これは研修の趣旨でもある、異文化に触れることで人間としての器を大きくする、という目的のためです。

ここではシーサーの絵付けを行ったのですが、これも全員で行うことで、一つの楽しく、絆を深める共通体験になったのではないかと思います。

絵付けしたシーサーの前で

そして夜には夕食後、全員が全員に感謝の手紙を用意してきたものを読みあい、渡しあいました。

「ありがとうは世界を救う」「笑顔は世界を救う」

ありきたりかもしれませんが、僕は本当にそう思っています。

毎日8時間以上、ずっと一緒にいる仲間同士だからこそ、
お互いに感謝し、感謝され、リスペクトしあい、認め合い、みんなが笑顔で接し合うことで、
そこに信頼関係、安心感、居場所、居心地のいい空間、高め合える仲間、絆、
そういうものが生まれるのだと思います。

そしてそんな空間であればそれはお互いがお互いを高め合うことができるので、必然と技術レベル、対応レベルも向上し、ご来院の方々へ提供できる時間の質も向上し、よりご満足いただけるようになると思います。

そのために必要なのが「ありがとう」と「笑顔」だと思うのです。

今回、全員が全員に笑顔で「ありがとうの手紙」を読みあうことで、日頃なかなか恥ずかしくて言えないことや、思いというものを伝え合うことができたのではないかと思います。

感謝の手紙を読む面々

そしてそれがより深い絆になり、お互いを高め合い、よりよい医療サービスのご提供につながれば、と思います。

明日もう一日、休診をいただき、皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


院外研修で得るもの

2011/05/26

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

誠に勝手ながら、5/27、5/28の2日間は院外研修のため、休診をいただいております。

ご利用の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

あゆみ歯科クリニックでは、この3日間を利用して、院外研修に沖縄県に行くととしました。

行先に沖縄を選んだ理由は、沖縄というのは本州とは歴史的にも文化圏が違うため、そこで接する人々の考え方、価値観、あるいは景色、建築デザインといったとことまで関西圏とは異なっているからです。

そこで普段と違う文化、様式、雰囲気を肌で感じること、旅をすることで僕を含めスタッフ全員が人間としての成長をできればよいなあ、と思うからです。

これは院内のミーティングでもよく言っていることなのですが、
10人いれば10の考え方があるので、それのどれが正しい、ではなく、それぞれの違いを認めること。
そして、よいところを自分に吸収していくこと。
周りがどう、他人がどう、ではなく、自分自身が自分自身の考えつくベストを尽くすこと。

文化の違う時間、普段と違う時間を過ごすことで、そういったことを肌で感じてもらえる3日間になるのではないかなあ、と思います。

新しいものに触れ、いつもと違う行動をし、よいものを見る、

それを通じてあゆみ歯科クリニックに関係する全員が人間として成長してくことができればなあ、と思います。

そしてそれが皆を一回り大きくし、ご来院の方々への対応力や見識、などの向上に結び付いてくれるのではないかと思います。

みなさまには明日と明後日、誠にご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


医院の紹介

京都 八幡 松井山手 京田辺
あゆみ歯科クリニック

「歯医者」という感覚ではなく、新しいスタイルの歯科医院を目指しています。 一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

               


アーカイブ