松井山手、長尾の歯医者さん|八幡市のあゆみ歯科院長ブログ

八幡市のあゆみ歯科クリニック院長、福原が松井山手の方向けに歯の大切さを綴ります

あゆみ歯科あふれる笑顔ブログ

八幡市のあゆみ歯科院長、福原が松井山手近郊の方々に歯の大切さを綴る院長ブログです。

2 / 512345

お盆休みにハウステンボスへ行ってきました。

2013/08/21

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

更新が遅くなってしまいましたが、先日、8月15日~19日まで、お盆休みの休診とさせていただきました。

 

皆様もお盆休みもしくは夏休み、楽しく過ごさせましたでしょうか?

 

僕はお盆の連休を使用して、家族で九州のハウステンボスに行ってきました。

 

 

 

もしかすると、お?と思われた方もあるかもしれません。

http://ayumiblog.com/blog/187/

ちょうど3年前の夏にも行ってきていました。

 

その時、とてもきれいな街並みの雰囲気や、過ごしやすかった、ということもありますし、

 

何より、ちょうどその3年前に行った時の少し前、に実はハウステンボスは一回経営破綻をしていたのです。

経営破綻自体は以前にもしていたのですが、その時は、もう次で無理ならば完全に閉鎖、という状況でした。

 

その状況で、大手旅行代理店のHISがハウステンボスの経営に乗り出した、というタイミングでした。

そのことがニュースでも沢山やっていましたし、

ガイアの夜明け、というテレビ番組でも取り上げられていて、

0からHISを日本最大手の旅行代理店にしたり、

格安航空会社がまだない時代にスカイマークという日本初のLCC(格安航空会社)を作ったり、

と様々な分野でパイオニア的な存在であった澤田氏が

ハウステンボスをどのように再建してくか、という状況でした。

 

3年前に行った時も、とても活気があり、

それも恐らく最近からだろうなという空気感、まだ何もかも始まったばかり、

という企画の数々がとても新鮮で楽しめましたし、何よりそこで働いている人々の明るさ、

楽しそうに仕事をしている、という空気感がとても居心地がよかったです。

 

その時に、テレビにも出ていた開発主任の中平氏や、社長である澤田氏にも偶然お会いして、

お話をする時間を頂けたのですが、

お二人のこれからのハウステンボスに対する期待感、エネルギーを見た時に、

これはすごいことになるな、と思っていました。

 

  ハウステンボスでお会いした澤田社長と開発主任の中平氏

 

そして今回、3年ぶりに行ったハルステンボスでみたものは・・・

本当にディズニーランド、ユニバーサルスタジオクラス、それ以上を目指す、

「観光ビジネス都市」計画に本気で取り組んでいる、活気と明るさ、エネルギーに満ちた空間でした。

 

 

 

  

 

既に内容、企画、楽しさではユニバーサルスタジオクラスにも並んでいるのではないかと思います。

そこにハウステンボスならではの本物の西洋の街並み、きれいさ、花・植物など、

元々のポテンシャルの高さと相まって、既にとても高いレベルのレジャー都市になっていると思います。

 

そこで働く人々も、3年前よりもさらに活気があり、ディズニーランドクラスに近いホスピタリティーを備えていました。

アトラクションや企画などの単純や楽しみの部分も沢山増設されたり、改修されたりしており、

今回、子供3人と妻との5人で行ったのですが、

3泊4日でも全部は遊びきれないほど、規模が大きくなっていました。

 

     

   

また1、2年したら行ってみたいな、そう思わせる場所になっていました。

既に遊園地やレジャーランドというレベルは超えていますし、

本当に観光都市、というレベルにはなっていると思います。

歴史好きな方なら、中世ヨーロッパの都市国家を想像していただければちょうどいいのではないかと思います。

 

本当にそこに明るく活気のある都市一つまるごと存在しているような規模になっていました。

 

今回は澤田氏や中平氏にお会いすることはできなかったですが、

3年でこれだけ新しいことを行い、活気を出しているのはすごいなあ、と思いました。

ちなみに、1日目の夜に売店で澤田氏の書かれた書籍を見つけ、

さっそく購入して子供たちが寝てから夜な夜なホテルのフロントのバーのようなところで

生演奏を聴きながら読んでみました。

 

 

澤田氏の熱い生き方、ハウステンボスにかける想い、などがとても読みやすい文章で書かれており、

とても楽しめる1冊でした。

 

また新しい企画や取り組みの中にも、全社的に大がかりな予算を組んで行わなければならないであろうアトラクションの追加

(愛知万博の時に10時間待ちになっていたアトラクションなども何点か、ハウステンボスに移設されていました)

のようなものもあれば、

恐らく担当部署から上がってくる提案のようなものに多少の予算を付けて実行しているのかな、

という小規模だけれど小回りのきくアットホームな企画まで様々なものが行われていました。

 

  

 

また、3年前は突発的イベントなどが多くて、全体としての統制がとりきれていないイメージだったのですが、

今回は大小様々なイベントや企画がいたるところで行われているにも関わらず、

それらがその日ごとのパンフレットなどにしっかりと時間、場所別に整理されて掲載されており、

利用者側から見てもとてもわかりやすく楽しむことができました。

 

  

 

あふれる笑顔をすべての人に・・・

 

あゆみ歯科クリニックでもこれからもクリニック単位でしっかりと方向性を決めて行っていくものもしっかりと行い、

スタッフからの提案などに予算を付けて実行していってもらってそれに対して何らかの良い評価などで

報いることができる、そういう明るく活気に満ちた組織創りに取り組んでいきたいと思います。

 

ご来院頂いた方に、

「あゆみ歯科は歯の治療がしっかりしているおはもちろんだけど、

 いつも明るくて活気があって、来ると楽しくなる、また来たいなあ、

 将来、自分の子供を働かせてみたいなあ」

そう思われるような歯科クリニック創りに励んでいいたいと思います。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

2013年度、夏祭りを行いました!!

2013/08/14

こんいちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

あゆみ歯科では、8月11日に、大夏祭りイベントを行いました。

 

夏祭りは昨年も行ったのですが、今年はイベント企画、内容、など大きくスケールアップして行いました。

メインの企画、プロデューサーは大野さん。

そして夏祭りの最後に、あゆみ歯科正面駐車場の特設ステージで行われるスペシャルダンスイベントのダンス部長が木元さん、

という役割分担でした。

 

    

 

  

 

食育や歯医者さん体験を通して、

歯医者さんが少しでも身近なものに感じていただけたり、

怖いところで嫌なところだという認識を変えるきっかけになったり、

楽しくて定期的に行きたいところになって、虫歯予防がしっかりできるようになったり、

さらには、子供たちが、自分も大きくなったら歯医者さんになりたい、衛生士さんになりたい、

と思ってもらえるような、夢や希望を与えられる場所になってくれればいいなあ、と思い、様々な企画を考えました。

 

  

 

今年は本当に多くの方々に来ていただくことができ、僕たちとしてもとても達成感の大きい夏祭りとなりました。

 

歯医者さんは楽しいところ、また行きたくなるところ。

しっかりと予防をして、歯が悪くならないようにするところ。

 

将来は歯医者さんになりたい。ああいう仕事がしたい。

 

そう思ってもらえるような歯科医院創りをこれからも心がけていきたいと思います。

 

  

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

東京ディズニーリゾートにやってきました。

2013/05/05

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

あゆみ歯科クリニックでは、GW期間、5/3~5/6まで休診を頂いております。

急な症状の方には、誠に申し訳ありませんが、

5/7から通常診療とさせて頂きますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

このGWに僕は、家族と東京ディズニーリゾートに来ています。

 

 

ディズニーランドやシーには、昨年のスタッフ研修旅行も含めて、

これまでの人生の中で何度も来ているのですが、やはり何度来てもその接遇サービス、

ホスピタリティーというおのは勉強になりますし、

そのまま使える言動まで沢山身につけることができてすごいなあ、と思います。

 

そしてやはり単純に「とても楽しい」です。

幸せな気分になれますね^^

 

とはいえ、なんでまたGWなんてこんなとても混雑する時に?

と思われるかもしれません。

 

実は今回は僕の以前の職場の後輩が5/3にディズニーシーにあるホテルミラコスタで結婚式を行う、

ということだったのです。

 

ディズニーリゾートで結婚式ができる、という話自体は知ってはいましたが、

実際に参列することなどは初めてなので、話を聞いた時からとても楽しみでした。

 

昨日のお昼からだったのですが、とても荘厳な挙式、

オープニングから全面ディズニーで、かなり沢山のキャラクター達が参加し、パフォーマンスをしてくれる披露宴、と

本当にとても楽しいもので、幸せ一杯になれるものでした。

 

 

そんな場で今回は乾杯の挨拶を任されていたこともあり、少し最初は緊張していたのですが、

そういったものを取り払ってくれるくらい、開始から暖かいディズニーな雰囲気満開でした^^

お世話になった以前の職場の上司やスタッフの方々にあえたり、ととても懐かしい時間をも過ごせた、本当に幸せな時間でした。

 

 

 

今回は家族と行っていたので、式前後はディズニーシーを楽しみ、

今日はディズニーランドを楽しみました・・・・するととんでもないことが起こりました!!

 

 

 

 

 

なんと!!!

 

 

 

 

 

5/7オープン予定だった「スターツアーズ」が試験的になのかどうかわかりませんが、

今日から開始されていたのです!!

 

実は僕は映画のスターウォーズの大ファンで、あの世界観や世代をまたいだつながっているストーリーなどが大好きなので、

この新アトラクションは以前からいいなあ、と思っており、是非行きたいと思っていました。

 

ただ、今回はまだオープン前、という認識だったので、ただ通り道としてトゥモローランドのあたりを歩いていると、

何やら「スターツアーズ」ができる予定地あたりに人だかりが!

 

何かイベントでもやっているのかと思い近づいてみると、

なんと人の列ができ始めていたのです。

 

あれ?と思い、キャストの方に尋ねてみると、

「5/7から予定だったのですが、準備が整ったので、急遽オープンさせました。

 でも明日や明後日はまだどうなるかわかりません」とのこと。

 

しかも来場者のほとんどが事前にはオープンを知らなかったのか、

10時位だったのですが、まだファストパスがとれました。

 

今日はランド自体に入場制限がかかるくらい混雑していたこともあり、

他の有名どころはもう全てとれなくなっていたので、これはとてもラッキーでした。

(夕方くらいには3時間待ちになるくらいの人気アトラクションでした)

 

前から楽しみにしていた新アトラクションを初日に体験、

これはとても嬉しかったですし、内容自体も詳しくは書きませんがとても楽しかったです。

(ストーリーも多くの種類が用意されているみたいですね、僕は幸い、メイン級2人が出てくる当たりパターンを見ることができました^^)

 

 

 

スターウォーズファン、あるいはスターウォーズファン同士なら

「オオ、あれ」と思う部分や、思わずにやりとするところ、などなど

とても会話が盛り上がることは間違いないと思います。

 

会場内自体も、客同士、初対面同士のはずなのに、とても盛り上がっていました。

 

初日なのに、さすがディズニーランドとあり、キャストの方の徹底ぶり、

セリフや動きのクオリティーの高さはすごいなあ、と思いましたし、

設備面でも素晴らしく細部まで作りこんであり、スターウォーズファンでなくてもかなり楽しめると思います。

 

あふれる笑顔をすべての人に・・・

 

このあたりの徹底ぶりやセリフ、動作などのやるべきことをしっかりと確実にパシッと決まるように行う、

というのは歯科医院でも同じことだと思いますので、これからも皆様に

 

「お、あゆみ歯科って設備とかインテリアも含めてすごいな、

 中の人もセリフとか動きとかパシッとしていて、

 でもそれが自然な明るい笑顔や会話の中でできていて本当にすごいな」

 

と思っていただけるよう、あゆみ歯科一同、励んでいきたいと思います。

 

なんだか後輩の結婚式に参加したブログ、というよりも、

スターウォーズアトラクションブログのようになってしまいましたが、

それくらい興奮できる、とても面白い新アトラクションだと思います。

 

皆様も是非行ってみてくださいね^^

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

うれしい贈り物

2013/02/17

こんばんは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

少しブログの更新が空いてしましました。

 

ご購読の皆様には申し訳ありません。

 

実はとても嬉しいことがありました。

 

なんと、第3子が誕生しました!!

 

予定より少し早めの出産でしたが、とても元気な男の子です。

出産の時自体はいつもとても楽しみでもあり、母子ともに無事でありますように、

と少し心配にもなったりするのですが、

今回も母子とも健康で、少し落ち着いたところです。

 

 

出産の時に本当にいつも

本当に健康ってとても嬉しい事で、ありがたいことだなあ、

と思います。

 

 

無事生まれてきてくれただけで、無事出産を終えてくれただけで、

本当にありがとう、と妻、そして生まれてきた子供に感謝です。

 

これからずっと健康で明るい家庭を創っていこうね。

 

 

そしてさらに嬉しい事に昨日の診療後、

スタッフ達が出産のお祝いをしてくれました。

 

 

本当にありがとう。

 

健康に生まれてきて、皆に祝われる、

それだけで本当に幸せなことだなあ、ととても嬉しい日々を過ごしています。

 

出産の時は診療を少し抜けさせてもらったりもして、

本当にみんなのおかげで色々なことができたり、

楽しく過ごせているなあ、と思います。

 

これからもみんなが幸せになるように考えながらやっていくので、よろしくね。

 

 

そしてさらに嬉しい事に!

 

この時期のイベント、バレンタイン。

 

ご来院の方々にもハッピーな気分になってもらおうと、

ささやかな贈り物をさせていただいたのですが、

その診療後・・・

写真はスタッフ達からもらったチョコレートを並べて、

ニコニコ(ニヤニヤ?)しながら食べているDr3名です。

男性って単純ですね^^

 

みんな本当にありがとう!!

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


none

33歳の誕生日を迎えました。

2013/01/08

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

1/7、33歳の誕生日を迎えました。

 

今年も1年間、頑張って成長していきたいと思います。

 

33ともなると、あまり誕生日というものを意識しなくなっていたのですが、

ふと気がついた時に、また一つ歳をとったのだなあ、

今年も一年、頑張ろう、としみじみ思っていました。

 

すると診療終わりに、とても嬉しいことが起こりました。

 

あゆみ歯科クリニックでは、診療・片付けが終わったあと、

今日の診療の振り返りを行うのですが、その時に、

サプライズケーキと、手紙を用意してくれていたのです。

これはとても嬉しかったです。

 

特に手紙はみんなが一人ずつそれぞれ工夫しながら書いてくれていて、

みんなが帰ったあと、それぞれ何回か読み返しました^^

 

スタッフが誕生日に時間をかけて手紙を書き、祝ってくれる。

 

本当に幸せな院長だなあ、と思います。

 

これからも明るく笑顔な歯科医院創りを心掛けながら頑張っていきたいと思います。

 

みんなありがとうg。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


クリスマス~忘年会

2013/01/01

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

ブログの更新が遅くなってしまいましたが、あゆみ歯科クリニックでは、

12/23~12/25にクリスマスイベントを開催いたしました。

 

今回の企画者は三澤さんと木元さんでした。

2人がとてもよく頑張ってくれたおかげで、ご来院の方々にも楽しい雰囲気をお伝えできたのではないでしょうか?

2人、そしてみんな、ありがとう。

 

 

そして去る12/29、診療納めとし、みんなで忘年会に行ってきました。

ここでは大野さんが司会を行ってくれ、とても面白く場を盛り上げてくれました。

 

 

じゃんけん大会、掃除キング発表、イベントゲーム、誕生日祝い、ビンゴ、と

様々な企画を考えてくれ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

 

大野さん、みんなありがとう。

 

 

2012年、本当に楽しめた1年でした。

 

あふれる笑顔をすべての人に・・・

 

2013年度もご来院の方々に笑顔になって頂けるよう、最大限の努力をすると共に、

スタッフ、業者さんの方々、そこに関わるみんなが笑顔で過ごせるようなそんな組織作りをしていこうと思います。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


東京でのセミナー表彰式に行ってきました。

2012/12/24

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

先日の日曜日、日帰りでスタッフの三澤さん、小松さん、大野さんとともに東京へ行ってきました。

 

今回は、今年スタッフそれぞれが参加して頑張ってくれていいたセミナーの年末の集まりのようなものがあったのです。

 

そこではなんと2人のとても有名な方の御講演を聞く事が出来ました。

なんとその2人とは、

元女子バレーボール日本代表監督の柳本さん!

そしてもう一人が

元K1選手の魔裟斗さんでした!

 

 

2人とも歯科には関係ないのでは?

と思われるかもしれませんが、

 

柳本さんからは、目標を持ってチームをまとめ、しっかりとした結果を出す、

というどんな職種にも共通する考え方を学び、

 

魔裟斗さんからは、自分の可能性を信じて決してあきらめない心、

という誰にでも共通する人生の考え方を学ぶことができました。

 

 

これから来年度の目標を立て、あゆみ歯科クリニックでより技術研鑽し、皆様によりよい歯科医療サービスをご提供していく上で、

とてもためになる時間を過ごすことができました。

 

そしてその後行われた、今年のセミナーで頑張った人、結果を出した人を表彰する表彰式にて・・・

 

 

なんと!!

 

当院の三澤さんが表彰されました!!

 

受賞したのはベストTC賞。

TCというのはトリートメントコーディネーターの略で、

患者様へのご説明や、治療方法の御案内、それぞれの長所や短所を理解していただき、

その方ごとに適切な治療方針を患者さまとともに考えていく役割を担う人のことです。

 

僕は院長として今年、彼女が頑張っている姿をずっと見ていましたし、

医院内で1個1個システム作りを行っていってくれている姿勢はすごいなあ、と思っていました。

時として厳しい指導もしましたが、そんな中で社会人として成長していく姿、

言動の変化、成長していく姿、本当によく頑張っていたと思いますし、

手前味噌になりますが、本当に表彰されるにふさわしい頑張りをしていたのではないかなあ、と思います。

 

三澤さん、本当に良く頑張りましたね。

おめでとう。

 

 

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

 

あゆみ歯科クリニックからそんなスタッフが出てくるのは本当に嬉しいですし、

これからも頑張って成長し続けていきたいと思います。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


りお歯科様に見学に行ってきました!!

2012/10/08

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

先日の木曜日に、岐阜県岐阜市で活躍しておられる、

「りお歯科クリニック」様に見学に行ってきました。

 

「どこかで聞いたことがあるぞ?」

 

と思われる方もあるかもしれません。

 

実はりお歯科様に見学に行くのは、今回が3回目なのです。

前回、前々回もとても勉強になりました。

http://ayumiblog.com/seminar/249/

 

 

りお歯科様は開院以来、医療技術の向上、ご来院の方々へのサービスの向上を常に続け、成長し続けておられる歯科医院です。

 

それは「あゆみ続ける歯科クリニック」という、あゆみ歯科の考え方とも共通する部分があり、

院長としてご活躍されておられる、折戸先生が僕の大学の先輩ということもあり、

見学の機会を与えて頂いています。

 

行くたびにりお歯科様はどんどん成長しておられるので、

「同じ歯科医院に何回か行った」

という感覚ではなく、その時、その時で、

「進化した別の歯科医院に見学に行った」

という感覚になるため、毎回、とても勉強になります。

 

そして今回はなんと!

とても嬉しく、そして僕としてはとても喜べることがありました。

 

それは「見学に行きたい」と提案したのが僕ではなく、

スタッフの小松さんと大野さんだったのです。

2人はスタッフセミナー

( http://ayumi-dent.com/1667.html )

で、りお歯科様に勤めている坂口さんの御講演を聞き、

その歯科院に是非行ってみたい、と思った、ということです。

その2人に津田さんも賛同し、計4名で見学に行ってきました。

 

出発前に1枚。小松さんはちょうどこの後、到着しました^^

 

そんな前向きで向上心があり、そして優しい笑顔を持つ彼女たちと一緒に仕事をし、

時を共に過ごす、というのは、院長としてとても嬉しいことですし、

本当に幸せだなあ、といつも思います。

 

今回も、診療システム、内装・インテリア面、物の配置など、とても多くの勉強ができました。

 

 

帰り道の多賀SAのスターバックスで、みんなでまとめノートを作ったのもとてもいい思い出になりました。

朝の6:30に出発して、見学

で体力を使ったであろうところを、

2時間近く、みんなで熱く語り合い、まとめるところまで行い、それでいてそれを楽しみながら行える、

というのは本当にすごいことだなあ、と思います。

 

そしてさっそく、次の日から、小さいことから大きなプロジェクトまで、

それぞれのメンバーが各改善に取り組んでいってくれているは、見ていて本当に爽快で

すごいメンバーと仕事ができているなあ、と感謝、感動を覚えています。

 

これからもこのあゆみ歯科クリニックの雰囲気を大切にしながら、あゆみ続け、

より皆様のご期待に応えていけるよう、最善を尽くしていきますので、

何卒よろしくお願いいたいます。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


東京研修旅行 ~終わりからの始まり、夢の続き編~

2012/09/23

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

この連休、皆様はいかが過ごされましたか?

気温も涼しくなり、旅行にでかけたりするのも、行きやすい気候になったのではないかなあ、と思います。

 

僕はこの連休で、家族で東京ディズニーランド&シーへ行ってきました。

 

 

それは時をさかのぼること3カ月。

2012.6.3のことです。

 

http://ayumiblog.com/blog/448/

このブログ記事の後、新幹線に乗り、京都駅にて解散となったのですが、

その締めのあいさつの時にサプライズでみんなから僕に、東京ディズニーランドのチケットを2枚、プレゼントしてくれていたんです。

 

 

これは全くの想定外でしたし、驚くとともに、とても嬉しかったです。

さらに手紙まで添えられていたのには感動しました。

 

あまりにも想定外で、その場で良いコメントが思いつかず、

「ありがとう、ありがとう。。ああ、ありがとう、ほんまにありがとう」

と、「ありがとう」ばかり繰り返しの締めの挨拶になってしまったのは、良い思い出です^^

みんな本当にありがとう。

 

そして今回の連休で、妻と3歳、1歳の長女長男との4人で、

1泊2日、東京ディズニーリゾート旅行へ行くこととしたのです。

 

前回にスタッフのみんなと来た時も、その接遇の姿勢、

素晴らしい笑顔など、とても勉強になる点がとても多かったのですが、

今回の旅行でも、随所でディズニーリゾートらしさを発見することができました。

 

まずは昨日は京都から出発して、ディズニーランドを楽しみました。

 

その日はとても快晴で気温も高く、僕たちが到着したお昼過ぎには、

もう入場ゲートからメインストリートに至るまで、とても多くの人で賑わっていました。

 

その入り口近くで、キャラクター名はわからないのですが、

2人組のキャラクターが写真撮影や握手、簡単な寸劇に興じていました。

 

あゆみ歯科クリニックの夏祭りでもDrが交代でピンク色のウサギの着ぐるみを着て、ご来院の方々のお出迎えやお見送りを行い、

僕も1時間、担当したのですが、着ぐるみというのは、思っている以上に、動きにくいですし、

周りの視界が狭くなって周囲の音や声も聞こえなくなりますし、とても暑くなってきて、活発に動けなくなってきたりしてしまいます。

 

そんな中、周りを十数人に囲まれながら、誰ともぶつかったりすることもなく、

特にちゃんとした列ができていたわけでもないのに、大体のしっかりとした順番で写真撮影に誘導し、

それでいて、一人一人への対応も、写真後に握手をしたり、ポーズを決めたり、

と、本当に素晴らしい動きでした。

 

  

 

1キャラクターごとが、それぞれで1つのエンターテイメントになっている、

本当に夢の国だなあ、という感動を入り口で改めて実感することができました。

僕たちも、治療や全体的な雰囲気で満足していただけるだけでなく、

メンバーの1人1人がご来院の方に安心や笑顔、感動を与えられるようなレベルの接遇であったり、技術であったり、というものを追求していきたいなあ、と思いました。

 

そして入場ゲート付近、そして入ってからの至るところででもなのですが、

ああ、すごいな、と思ったことが、その飾り付けです。

時期的に、ディズニーランドもハロウィンの飾り付けになっているのですが、

その徹底ぶりがすさまじいのです。

 

   

写真には撮りきれませんでしたが、これ以外にも、おお、そんなものまで、というところまでハロウィン装飾が施されていました。

 

ハロウィンというのは季節的なイベントなので、時期を過ぎると、

その飾り付けはどこかに置いておくか、物によっては廃棄する事になると思います。

にもかかわらず、入場ゲートから、中の電灯、各お店、アトラクション付近の花壇など、ありとあらゆるところが、

徹底したハロウィン装飾が施されているのです。

 

これには、なるほど、ここまでやるのか、すごいなあ、としみじみと思いましたし、

やはりお客様を迎えるプロとしての姿勢、追及度合いの高さ、というものを身で感じることができ、

とてもいい勉強になりました。

 

ディズニーランドほどではないにしろ、試行錯誤しながら、

ご来院の方に安心感や安らぎ、ホッと一息していただけるような

インテリアや飾り付けのようなものもこれから少しずつ行っていければなあ、と思いました。

 

そしてなんとこのハロウィンの飾り付け、来客に喜んでもらうために仕掛けというものを、

ディズニーランドだけでなく、宿泊したホテルでも体験することができました!

 

今回は、ヒルトン東京ベイというホテルに宿泊しました。

大人2人と子供1人で予約(1歳時は数に入りませんでした)したところ、3Fの部屋になったのですが、

そこがファミリー向けの階なのか、エレベーターを降りた瞬間から、

子供たちが喜ぶような内装、仕掛け、ちょっとしたアトラクションのようなものが用意してあり、

それでいて安っぽいのではなく、さすがだなあ、と思わせる品質・クオリティーの物で仕上げられていたのです!!

 

 

ヒルトンホテル、というとなんだかガチっとしていて堅そうなイメージがあったのですが、

こういうホテルでも、顧客のニーズを考えながら、喜ばれるものを試行錯誤して

実行していってみる、という時代になっているのだなあ、と深く感動しました。

子供たちも大はしゃぎして走ったりしていました^^

 

そして圧巻は部屋でした。

部屋の中までの徹底した創り込み。

ハロウィンの装飾。

これはすごいと思います。

そしてなんと!

部屋に行くときに子供たちに、手紙がプレゼントされ、

部屋にある仕掛けで、簡単なゲームを楽しめるようになっていて、それが絵本と連動していたり・・・

このあたりはあまり書くとネタバレのようになってしまうので・・・

是非、体験してみてください!!

とても楽しいと思います^^

1泊でこんなに感動したことは初めてでした。

まさに体験型ホテルというのにふさわしいと思います。

 

あゆみ歯科クリニックでも、単に説明をすること、説明と同意を行うこと、を超えた

体験型治療というものを行っていければ、とは構想段階からずっと思っており、

それによって、より口腔内の事や、歯科の事について理解していただきながら、

その方々に応じた、よりよい治療方法を選択し、

ずっと、よりきれいな笑顔、よりおいしい食事をしていただけるよう、これからも頑張って行きたいと思います。

 

そして、やはりディズニーリゾートで一番素晴らしいのは、

そこで働くキャストの方々の全力な姿勢、プロとしての凄さ、来客のことを考える心・笑顔、だと思います。

今日、ディズニーシーへ行ったのですが、朝起きた時からちょうど大雨だったのです。

最初は「うわあ、これはすごい雨だなあ、どうしようっか」

と思ったりしたのですが、

後のキャストの方々の働く姿を見れたことは、本当に自分にとって衝撃的・感動的でしたし、

本当に恵みの雨だったと思います。

 

それが冒頭のこの写真です。

 

僕たちは着いてすぐにカッパを買って、もう濡れてもいいや、という感じで歩いていたのですが、

やはり雨で客足も遠く、日曜日ではありましたが、来客数自体はとても少なかったと思います。

そのおかげで、どのアトラクションもあまり並ばずに楽しむことができました^^

 

そしてそんな中、少ない来客者、そして来たとしても

「ああ、雨だなあ」という少し下向き加減な方々も多くみられる状況で、

キャストの方々の

来客者に少しでも楽しんでもらいたい、喜んでもらいたい、その場で自分にできる最善を尽くしたい、

という想いがガンガン伝わってくる対応の数々、本当に感動しました。

 

どのキャストの方々もカッパを着ながら、あるいはカッパを着ずに濡れながら、

それでも最大限の笑顔で、なんらかの声かけをしたり、案内をしたり本当にすごく頑張っているなあ、

というその気持ちが伝わる仕事ぶりで、本当にいいものを観た、と思います。

僕たちも少しマップを広げていると、

「何かお探しですか?」

「何かお手伝いしましょうか?」

「写真をお撮りしましょうか?」

と色々なところで声をかけて頂きました。

 

それがどれもちょうどいいタイミングで、

どれも素晴らしい笑顔と前向きな雰囲気で、

接してもらうのがこんなにすんなりとで楽しい、と思える。

本当にいい対応でした。

 

冒頭の雨の中の家族写真も、

「この辺で写真が欲しいなあ」と思っていたら、

まだカメラも出していないのに近寄ってきていただけて、

撮って頂いた一枚です。

また、撮って頂く時も、カメラが濡れないようにととても配慮していただけたり、

確認も一緒にしてくれたり、と本当によくしてもらえました。

来客数が少ないとはいえ、それでもおそらく何千人もいる中でのことです。

そして僕たちだけにではなく、その時点での来客者すべての人に対しておそらくあのレベルの対応をしているのだと思います。

いやあ、本当に感動しました。

 

 

 

僕たちも、あゆみ歯科クリニックで、本当に1人1人の方々を大切にし、

それぞれの方の想いを汲むような医療・接遇、そこからくるホスピタリティー

というものを追求していかなければいけないなあ、ととても勉強になりました。

 

今回、こんなに多くの学びが得られた1泊2日の旅でしたが、

それをプレゼントしてくれたスタッフのみんなに本当に感謝したいと思います。

 

みんなのおかげで多くのことを体験して、学んだり気づきを得られた2日間になりました。

そして、みんながそれぞれ向上心を持って頑張ってくれているから、

これまで成長してこれたと思うし、これからもよろしくお願いいたします。

みんな本当にありがとう。

 

 

また明日からは通常診療となります。

これからも歯科医療サービスを通して、皆様のご健康に貢献していけるよう、最大限の努力をしていきたいと思います。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


第1回夏祭り開催!! in 8/12

2012/08/30

 

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。
 
更新が遅くなってしまいましたが、去る8/12、
あゆみ歯科クリニックでは、第1回夏祭りを開催しました!!
 
  
 
当日は天気も快晴で、気温の高い中、
多くの方にお集まりいただき、誠にありがとうございました。
 
5月に行った松井山手地域でのキッザニアイベントへの出展や、
今回の夏祭りのようなイベントを通して、少しでも
 
「歯医者さんって怖いところじゃないんだな」
「おもしろいな」
「入りやすい感じだな」
 
という感情を子供たちに持ってもらえれば、と思います。
 
 
それが定期的なフッ素検診につながったり、
何かあった時も早め早めの来院、診断、治療につながると思うからです。
 
やはり虫歯も小さい間に治しておいたほうが
治療回数も少なくて済みますし、痛くないですしね^^
 
そうすることで、子供さんの年齢で目指す方針である
「12歳で虫歯ゼロ!!」を達成していければなあ、と思います。
 
今回の夏祭りもそのために行いました。
 
当日は歯医者さん体験や各種ゲームやお楽しみなど、
沢山の人たちに楽しんでもらえて、行っているこちら側も
とても楽しい気持ちになりましたし、とても嬉しかったです。
 
 
  
 
そしてこのイベントを行うにあたり、半年も前から
段取り、準備、練習を勧めてくれたスタッフたち、
そしてそれを主導してくれた大野さん、本当に感謝しています。
 
ありがとう。
 
  
 
何回もミーティングを行い、意見を交わしたり、
当日が近づいてくると、毎晩ダンスの練習をしてくれて、
しかも行うにつれて、どんどん振付をグレードアップさせていってくれたり、
と何にでも前向きに明るく取り組んでくれるみんなと仕事ができるのは、
本当に光栄ですし、僕は院長として本当に恵まれているなあ、と思います。
 
 
 
これからも地域の皆様のニーズにお応えしながら、
しっかりとした医療サービスをご提供していくとともに、
スタッフの皆を含め、そこに関わる全員が幸せな人生を送ることができるよう、
自分としてできることに全力を注いでいきたいと思います。
 
 
 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


医院の紹介

京都 八幡 松井山手 京田辺
あゆみ歯科クリニック

「歯医者」という感覚ではなく、新しいスタイルの歯科医院を目指しています。 一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

               


アーカイブ