オフィスホワイトニング 5

オフィスホワイトニングの症例です。

この症例も3回コースでの施術です。

オフィスホワイトニング5-1術前:A3.5の色調

術後:A3の色調

この症例では、右上の1番目の前歯(向かって左上の1番目の歯)を基準に見ていただけるとわかりやすいかと思います。

といいますのも、右上の1番目のは、人工のかぶせ物なのです。

ホワイトニングでは、自分の歯(天然歯)は白くなりますが、かぶせ物は白くなりません。

ですのでこの症例でも、右上の前歯は術前と術後で変化していないのですが、

術前では周りの歯に比べてかぶせ物がとても白くて、浮き上がって見えているのがわかるかと思うのですが、

術後ではそこまで目立たなくなっているのがわかるかと思います。

つまり、元々ついていたとても白かったかぶせ物の色に、自分の歯の色が近づいた、ということです。

オフィスホワイトニング5-3

アンケートにもお書きいただきましたように、今後、かぶせ物を術後の自分の歯の色に合わせて作り替えれば、よりきれいな口元になるでしょう。

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック