八幡市のあゆみ歯科クリニック院長、福原が八幡市、松井山手近郊の方々に綴るブログ

八幡市、松井山手、長尾のあゆみ歯科クリニック

あゆみ歯科あふれる笑顔ブログ

松井山手、長尾の歯医者さん|八幡市のあゆみ歯科、院長ブログ > あゆみ歯科ブログ > 技工所見学に行ってきました。 with 小松さん、大野さん

技工所見学に行ってきました。 with 小松さん、大野さん

2013/04/29

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

先日、スタッフの小松さんと大野さんと一緒に技工所見学に行ってきました。

 

2人は今、ご来院の方々にしっかりとしたご説明や、

治療内容を分かりやすくお伝えする勉強に取り組んでおり、

その一環で、詰め物やかぶせものがどのようにしえ出来上がるのかを

実際の工場(技工所)へ行って学びたいと言ってくれていたのです。

 

技工所というのはまさに詰め物やかぶせものを作る工場のようなものです。

 

 

ただし詰めのやかぶせ物の形は人やそのときによって全く違いますし、

素材も銀や金、白いセラミックなど、様々です。

 

ですので、一般の工業製品のようにガシャン、ガシャン、と機械がベルトコンベアなどで組み立ててくれるのではなく、

各段階で技工士さんという方が一つ一つ手間暇かけて、ハンドメイドで作ってくれています。

 

 

最近ではCAD/CAMのように、自動で削りだしてくれるものもありますが、

それでも最終的な設計を入力したり、操作したりするのは技工士さん、もしくは歯科医師です。

 

そんな技工士さんが丁寧にセラミックを作っていったり、きれいにしたりしている様子を解説を聞きながら勉強できたことは

2人にとってとても勉強になったのではないかと思います。

 

 

また、休みの日なのに、そういうことを勉強しようと、「見学に行ってみたいんですけど」

と言ってくれるようなスタッフとともに過ごせることはとても幸せなことだなあ、と思います。

これからもよろしくね^^

 

これからもスタッフ一同、しっかりと勉強していきたいと思いますので、

セラミック、ジルコニア、審美など、ご興味あられる方ありましたら、お気軽にご質問ください。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


Facebookでシェア

Comments are closed.

医院の紹介

京都 八幡 松井山手 京田辺
あゆみ歯科クリニック

「歯医者」という感覚ではなく、新しいスタイルの歯科医院を目指しています。 一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

               


アーカイブ