インプラントセミナーに行ってきました。

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

先日の土曜日と日曜日、大阪で行われたインプラント治療のセミナーに行ってきました。

 

土曜日は午後から勤務の井上先生と日野先生に診療をお願いして勉強に行ってきました。

 

 

 

先生方、スタッフのみんな、いつも頑張ってくれて本当にありがとう。

 

あゆみ歯科クリニックでは、開業当初からインプラント治療に取り組んでいます。

 

今回のセミナー内容は、そのインプラントの最新型を用いた

審美領域、つまりよく見える前歯などのインプラントをいかにきれいに美しく、

自分の歯のように仕上げるか、というセミナーでした。

 

最新の術式では、歯肉のラインや歯の色、歯の形、など見た目的な部分で

本当に自分の歯であったころのようにきれいに仕上げることも可能です。(※1)

 

セミナーは講義を聴くだけでなく、実際に模型を使って術式の流れを確認したり、

テクニックの修練に励みました。

 

 

2日間続けてとても内容の濃いセミナーで、多くのことを学ぶことができました。

歯科の世界は日進月歩で、技術の進歩がとても速いです。

 

ですので、5年前に最新だったことは、もう今では誰もやっていない、ということもよくあります。

 

その歯科の世界の中で、常に最善の最新のものをご提供できるよう、これからも勉強、修行を重ねていきたいと思います。

 

 

※1・・・残っている骨の状態や形、歯肉の状態によっては審美性の回復に限界があることもあります。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック