初DAC体験!!

こんにちは、八幡市、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

 

僕は割と昔から、パソコンやオーディオなどのデジタル機器が好きで、

色々調べたり、見たり聞いたり、PCであれば組み立てたり、というのが趣味だったっこともあります。

 

PCの世界はとても日進月歩で、どんどん性能が上がったり、

新しい製品、規格、ノウハウが出てきたりします。

 

そこで最近ちょくちょく聞くようになってきたDAC。

 

以前からなんだろうな、と気にはなっていたのですが、

最近よく製品を目にするようになってきたので、少し調べてみました。

 

DACというのは、デジタルアナログコンバーターの略で、

デジタル音源をアナログ音源に切り替えてくれる機械です。

簡単にいえば、PCの音をスピーカーにつなぐ為の機械です。

 

そんなものなくても、通常はPCとスピーカーをつなげば音が鳴っていますが、

これはPCの中に内蔵されている米粒ほどのDACと、スピーカーに内蔵されている

これまた米粒ほどのアンプのおかげで音が鳴っているのです。

 

通常は

PC(米粒DAC内蔵)→スピーカー(米粒アンプ内蔵)

という感じなのを、

PC→DAC→アンプ→スピーカーにしてあげるわけです。

 

少し前までは、DACというと高いオーディオ機器にしかその機能がついていなかったのですが、

今では、DAC単体のものが多くあり、そこそこの値段でとても性能のいい物が多く出回っているようです。

今回、自分の父もオーディオがとても好きだったりすることもあり、教えてもらった

P41オーディオというところで購入してみました。

http://p41audio.com/

 

今回、アンプはまだ届いていないので、

PC→DAC→スピーカーというつなぎ方をしてみました。

ちなみにスピーカーはオンキョーのwavioというものを使っています。

 

すると・・・

本当に音質がものすごいことになりました!!

 

CDを聞けばどこにボーカルが立っていてどっちにギターの人がいるかわかるくらいです。

今までと同じ曲を聴いても、全く聴こえていなかった音が聴こえてきたりするので、

曲自体の深みが全然違うよになりました。

 

これはかなり感動すると思います。

 

 

DACは余程のことがなければ、永い年月使うものだと思いますし、

駆動系のような、そうそう故障個所がある機械ではないので、

このお店の中では少しいいものを購入しましたが、

この値段でこんなに効果が出るのはすごいと思います。

 

これから毎日のPC作業効率や発想力の向上、仕事のはかどりやリラックス効果を考えれば、

費用対効果はとてもすごいものだと思います。

 

毎日が楽しみになる、そんな商品だと思います。

 

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

 

歯科の世界も、新しい技術や今までなかった手法など、

新しいものが日進月歩で出てきます。

 

それらに早い段階から目を向けて、さらに取捨選択し、

良いものをどんどん取り入れていく、ということはとても大切なことだと思います。

 

あゆみ歯科クリニックでは、セミナーや医院見学、学会や勉強会を通して、

常にアンテナを広げながら今あるものや、これから出てくるものに注目し、

それらの中で安心・安全で効果の高いものに着目して、

診療の中に取り入れていければ、と思います。

 

 

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック


5 コメント “初DAC体験!!”

  1. Mervin Ruef

    I simply want to mention I am just very new to blogs and actually liked this website. Very likely I’m want to bookmark your blog . You surely have terrific well written articles. Thanks for revealing your blog site.