嬉しいこと

こんにちは、松井山手・長尾、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今日は嬉しいことが沢山ありました。

まずは診療中のことです。

DSCN2343DSCN2345
とてもおいしくいただきました、ありがとうございます

ご来院頂いている患者様からお菓子を頂いたのです。

本当にありがとうございます。

ご存知の方も多いかもしれない「ジョフラン」のマドレーヌです。

スタッフ皆とおいしく頂きました。

日々の診療の中で、このような頂き物があることはとても嬉しいことです。

明日へのモチベーションにもなりますし、それだけ期待されているのだから、よりよい医療であったり、接遇サービスであったりというものをご提供できるように、向上していかなければ、と思います。

そして今日は夕方から大学時代の後輩である赤松先生が見学に来られました。

会うのは久しぶりだったのですが、今は同じ京都で歯科医療に励んでいる、ということでとても楽しい時間を過ごすことができました。

彼は診療はもちろんですが、論文であるとか研究方面にも力を入れて日々を過ごしている、ということで僕の分野とはまた違った話なども沢山聞けて勉強になりました。

これからもお互い切磋琢磨して頑張っていければと思います。

DSCN2351後輩の赤松先生と

そして、今日といえば・・・

日本vsカメルーン!!

みなさんもTVなどで見ておられた方、多いのではないでしょうか?

東京の方では、視聴率が49%を記録したそうです。

僕はサッカー観戦がとても好きで、高校の頃、友人たちと一緒に毎週のように西京極スタジアムで、当時JFLやJ2だった京都パープルサンガの試合を観に行っていました。

サンガにラモスや藤吉、岩本選手などが在籍していた時代です(古いですが^^)。

今回の試合は先ほどの赤松先生とともに観ていたのですが、本田選手のゴールシーンなど、とても興奮しました。

20100615-00000007-dal-socc-thum-000感動のゴールシーン

また、終盤の防戦も手に汗握る感じでとても面白いゲームだったと思います。

そんな中で印象的だったのが、ゴールを決めた後、本田選手がベンチの方へ走って行って控えのチームメートやチームスタッフたちと喜びを共有していたシーンです。

20100615-00000020-spn-socc-thum-000ベンチの選手達と喜ぶ本田選手

サッカーはチームスポーツです。

そしてチームはスタメンで出場しているだけでなく、監督やコーチ、控え選手、国際大会となれば帯同している通訳やコック、機材係など、多くの人によって構成されています。

みんなで同じ方向を向いて闘っているわけです。

そして勝利やゴールの喜びをそんなみんなとともに共有する。

とても美しいシーンだったと思います。

チームスポーツである、というのは歯科クリニックにおいてもいえることかなあ、と思います。

多くの人数、職種で構成される歯科クリニックでも、お互いがお互いを尊重すること、理解しあうことで全体としてチーム力、クリニック力が向上するのだと思います。

そうすることで、ご来院される方によりよい評価をしていただいたりすることが可能になるのではないかな、と思います。

これからも日本代表のように、よりよいチーム創りを目指していきたいと思います。

京都 松井山手 八幡 京田辺 あゆみ歯科クリニック

松井山手、長尾の歯医者さん、八幡市のあゆみ歯科クリニック